shutterstock_290753894

こんにちは。
フォレスト出版編集部です。


国内外で実践者4万人が大絶賛している
心を整える呼吸メソッド「マイブレス式呼吸法」
重要エッセンスをまとめた新刊


呼吸_カバー

『呼吸で心を整える』(倉橋竜哉・著)
定価:本体900円+税


は、もうお読みいただけましたか?


おかげさまで
【発売直後から大反響】で、


発売2週間で
【4刷・2万1000部】突破


している新刊なんです。


全国書店では、【完売店】が続出しているなか、
早くもランキング入りしている書店も
続出しております。

一部をご紹介すると……


写真1
▲【ブックスタジオ大阪店】で、新書ランキング第2位!




写真2
▲【ブックファースト茶屋町口店】では、早くも総合ランキング入り(第7位)!




写真3
▲発売初日から売れている【有隣堂アトレ恵比寿店】では、パネル付きの展開スタート!




写真4
▲1月末まで大展開中で、爆発的に売れている【丸善丸の内本店】(写真は同店2階)




本当にありがとうございます。


さて、このブログでも、
何度かご紹介している本書ですが、


▼過去の関連記事はこちら
◎【大反響】前向きな「ため息」で、感情に振り回されなくなる

◎【安心してください】「ため息」では、幸せは逃げませんよ!


今回は、本書の中から
「なぜこの呼吸法で、心が整うのか?」
その理由とメカニズムについてご紹介します。


呼吸の素晴らしいところは、
「意識しなくてもできる」
という点ですよね。


【息を吸って、吐いて、吸って、吐いて……】


私たちは生まれたときから、
無意識の中でこれを繰り返しています。


この無意識の中で
同じような動きをしているものがあります。


そう、心臓や胃です。


特に意識しなくても、
心臓は勝手に拍動しつづけますし、
モノを食べれば、胃は消化活動を始めますよね。


こうした
「意識しなくても、勝手に動く器官」は、
「自律神経」という神経系がコントロールしている
ことは、ご存じの方も多いでしょう。

※ちなみに、手足などの「意識して動かす器官」は、
「体性神経」という神経系がコントロールしています。


ただ、呼吸は、
自律神経によってコントロールされている他の器官(心臓、胃など)にはない、


「呼吸」だけに与えられた特別な機能


があるのです。
それは、


自律神経なのに、
意識してコントロールできる


ということです。


30年にわたって
【呼吸】と【セルフコントロール】の関係性を研究・実践、
誰でも、すぐに簡単にできる呼吸メソッド
「マイブレス式呼吸法」を開発者であり、
著者、倉橋竜哉さんは、本書の中で次のように解説しています。

 もっと速く心臓を動かそうとか、もっと胃の消化活動をゆっくりしようと意識しても、体はそのとおりに動かすことはできませんが、呼吸だけは、吐こうと思えば吐けますし、吸おうと思えば吸えます。
 特に意識をしなければ、呼吸は、自律神経によってコントロールされます。
 たとえば、心が穏やかでリラックスしているときは、おのずと呼吸も穏やかで深くなりますし、ストレスを感じていて心が不安定なときは、呼吸も浅くなったり、荒くなったりします。
 一方で、意識して呼吸をすることで、自律神経に作用することができます。穏やかで深い呼吸をすれば、自律神経も穏やかでリラックスのスイッチが入りますし、浅い呼吸や荒い呼吸をすれば、興奮のスイッチを入れることができます。
 つまり、意識して呼吸をコントロールすれば、自律神経の働きもコントロールすることができるのです。
 機械で言えば、電気を使ってモーターをグルグル回すことができるし、逆に、モーターを回すことで電気が生まれるのと似ていますね。
 焦っているときに「深呼吸をすると、落ち着く」のは、意識的に深い呼吸をすることで、自律神経が穏やかになるスイッチを押すことができ、リラックス状態になるからです。呼吸が「自律神経に作用する」典型例です。


なるほど!
深呼吸をすると、落ち着きを取り戻せるのは、
実に理にかなった話なのですね。


呼吸だけに与えられた特別な機能を、
どのように活かしていけばいいのか?


その具体的な方法については、
本書の中でご確認ください。


「マイブレス呼吸法」は、8つの呼吸に体系化されていますが、
本書では、

どこでも誰でも簡単にできる
5つの呼吸を取り上げています。

(1)ゆるめる呼吸:緊張感を和らげる
(2)数える呼吸:集中力が高まる
(3)歩く呼吸:イヤな気持ちをリセットする
(4)声を出す呼吸:頭の中に浮かんだ雑念を吐き出す
(5)鎮める呼吸:イライラや怒りを鎮める


今回ご紹介したように、
呼吸と心が深く関連しているメカニズムを説き明かしながら、
それぞれの情動に合わせた呼吸法をわかりやすく解説しています。


本書は、
全国書店
【新書コーナー】
【ビジネス書コーナー】
【心理系コーナー】
で展開中です。



ぜひ本書を見かけたら、
チェックしてみてくださいね。


▼今回ご紹介した本は、こちら
呼吸_カバー
呼吸で心を整える
倉橋竜哉・著