shutterstock_276055232


こんにちは。
フォレスト出版編集部です。


読むだけじゃもったいない!
すぐに実践したくなる!


と多くの読者の皆様から大好評いただいている
「マイブレス式呼吸法」のエッセスをまとめた


呼吸_カバー
『呼吸で心を整える』(倉橋竜哉・著)
定価:本体900円+税



おかげさまで全国の書店で
続々とランキング入り
を果たしています。


一部をご紹介すると……、


写真1_三省堂書店岐阜店(ランキング1位)
▲三省堂書店岐阜店:第1位(新書)


9

9
▲啓文堂書店渋谷店:第3位(ビジネス書)


写真4_ブックスタジオ(大阪駅)
▲ブックスタジオ大阪店:第2位(新書)


29
▲くまざわ書店池袋店:第6位(新書)



本当にありがとうございます。


さて、このブログでも、
何度かご紹介している本書ですが、


▼過去の関連記事はこちら
◎【大反響】前向きな「ため息」で、感情に振り回されなくなる
http://forestpub.com/archives/kurahashi-mybreath-release.html

◎【安心してください】「ため息」では、幸せは逃げませんよ!
http://forestpub.com/archives/kurahashi-mybreath-happy.html

◎【検証】「なぜ呼吸で、心が整うのか?」を解明!
http://forestpub.com/archives/my-breath-rankin.html

◎【メソッド付き】効果的な「深い呼吸」をする、たった1つのポイント
http://forestpub.com/archives/deep-breath.html

◎【解明】なぜ「浅い呼吸」より「深い呼吸」のほうがいいのか?
http://forestpub.com/archives/my-breath-sumaho.html

◎【即効!】プレゼンや試験の前に、「緊張感」を和らげる呼吸法
http://forestpub.com/archives/my-breath-relax.html




今回は、本書の中から、
数えるだけで、
集中力と自制心を高める方法
についてご紹介します。


あなたは、
1日の生活の中で
「自分らしい呼吸」をしている時間がどれくらいあるか、
考えてみたことはありますか?


ちょっと振り返ってみてください。


◎朝、目覚まし時計で叩き起こされて、焦った呼吸をする。
満員電車に詰め込まれて、息が詰まる
◎出社したら、上司から叱責され、部下からの突き上げで、息苦しい
お客様から無理難題を言われて、これまた息苦しい
◎休憩中にスマホをいじって、ゲームや情報に煽られて、一息がつけない

※スマホをいじっているとき、呼吸が浅いことについては、こちらの記事を参照。
http://forestpub.com/archives/my-breath-sumaho.html


いかがですか?

極端な例を出しましたが、
もしかしたら、ホッと前向きな「ため息」をして、
自分らしい呼吸ができるのは、
帰宅してお風呂に入ったときぐらいかもしれません。


自分の息づかいを
まわりの「環境」や「誰か」に支配されている。


そう言っても過言ではありません。


著者の倉橋さんは、
次のように指摘しています。


 激しい運動をしているわけでもなく、体は安静に過ごしているはずなのに、息づかいが浅かったり、穏やかでないときは、心がまわりに振り回されている状態になっています。
 それは、自分の人生を歩んでいるはずなのに、いつも誰かに心を乱され、頭の中を支配されているとも言えます。

では、
どうすれば、自分を取り戻すことができるのか?
このブログでも数回にわたってお伝えしているとおり、


息づかいを変えれば、
心の状態を変えることができます。


そして、息づかいは、
自分の呼吸の仕方を意識すれば、簡単に変えることができるのです。


呼吸の仕方を意識する方法の1つに、
【数える呼吸】
というものがあります。


倉橋さんが開発した
「マイブレス式呼吸法」の1つです。



「数える呼吸」でやることは、呼吸の回数を数えることだけなのですが、大切なポイントがあります。
 それは、「できるだけ余計なことを考えない」ということです。ただひたすら呼吸の回数を数えることに意識を集中します。
「なんだ、そんなこと簡単だよ」と思う人もいるかもしれませんが、実際にやってみると、これが結構大変だということがわかるはずです。
 たった2〜3分の間ですが、いろんなことが頭に浮かんでくることでしょう。
「あのメールの返信をしないと……」
「あの仕事の期限はいつだったけ?」
「今日のランチは何にしようかな」
 などなど、いわゆる想念や雑念がいろいろ頭に浮かんできて、呼吸の回数を数えることに意識を向けるのを邪魔するはずです。
 想念が浮かんできてしまうことは仕方ありません。ただし、このとき浮かんできたら、そのままそれについて考え続けるのではなく、「受け流す」ようにします。
 たとえば「メールの返信をしないと」と頭に浮かんだとしたら、どんな文にしようかと考え続けるのではなく、「それはいったん横に置いて、呼吸の回数を数えることに意識を向けよう」と意識を戻してください。


「数える呼吸」は、
【自制心】【集中力】を鍛えるのに最適なのですが、
もう少し具体的なメリットがあると倉橋さんは言います。


 いつも「忙しい、忙しい」と感じている人、あるいは、それが口癖になっている人に、効果てきめんです。
 たった1日数分でも「数える呼吸」で雑念や想念を受け流す心のトレーニングを毎日続けていると、だんだん日々の生活の中から「忙しさ」がなくなっていきます。

,笋襪海箸少なくなる
 今まで「なんとなく手をつけていたこと」「とりあえずやっていたこと」など、あとから考えれば別にやらなくても困らなかったけれど、そのときはやらないと落ち着かなかったことをサラッと受け流せるようになります。
 不要不急のメール返信とか、義理のお返しとか、ネットや雑誌などの情報にあおられてやっていたことなど、「今はそれをやらなくて大丈夫」と思えれば、受け流しても心は穏やかなままでいることができます。
 数える呼吸で受け流す心のトレーニングをしておくと、日常の中であれもこれもと「あたふたする」という場面が少なくなります。

∈邏箸早くなる
 何か作業をするときは「初動」が一番エネルギーと時間を使います。
 作業の途中で集中力がとぎれたり、雑事が間に入ったりすると、再びそれに取りかかるには、また「初動」のエネルギーを費やす必要があります。
 数える呼吸で集中力や自制心を鍛えることで、雑事に心が振り回されなくなり、1つの作業に長く集中して取り組めるようになります。
 1つの作業を早く終わらせられるようになると、自信もついて心理的負担も軽くなり、次に同じことに取り組むときに軽い気持ちで取りかかることができるようになります。つまり、次回の「初動」のエネルギーを減らす効果もあります。

「忙しい」と感じなくなる
 そもそも、「忙しい」とはどういう状態なのでしょう?
 やることが多くある人が、忙しそうにあたふたしているかというと、そんなことはありません。
 まわりから見れば、たいしたことをやっていないように見えても、本人はいつも「忙しい、忙しい」と言っている場合もあります。
「忙しい」とは、今、目の前にあること以外のことを考えている心の状態です。
 今、目の前にやることがあるのに、「このあと、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と心が未来にとらわれています。
 数える呼吸で、受け流すトレーニングをして集中力を鍛えると、今、考えなくてもいい未来のことは受け流せるようになり、今、目の前にあることに集中できます。
 そうすると、おのずと心の中から「忙しい」が消えていきます。
「忙しい」という字は「心を亡くす」と書きますが、たった1日数分でも毎日「数える呼吸」を続けることで、心を亡くさずに穏やかな日常を送ることができるようになります。
「忙しくて呼吸法を行なうヒマなんてない!」と言う人ほど、数える呼吸を試してみてください。


そんなメリットがある
「数える呼吸」のやり方は、次のとおりです。


「数える呼吸」のやり方

’惷擇蓮腰に上半身がきちんと乗っている状態にする。
⊆蠅里劼蕕(座っているときは)上向き(立っているときは)前に向ける。
L椶魍けて1点を見て、息を吐くところからスタート
い罎辰り息を吐いて、十分吐ききったら2、3秒だけ息を止める
ノ呂鬚佞辰犯瓦い董自然と入ってくる息を鼻から吸う。〜イ10回繰り返す。


写真6
▲本書113ページの図版より抜粋




ポイントは次の5つです。

‖は1回1回吐き切る
細く長い息をする。
できるだけ余計なことを考えず、呼吸の回数(10回)を数えることに集中する。
す圓覆辰討い觝巴罎忙念が浮かんできたら、いったん横に置いて受け流す
意識して息を吸おうとしない


それぞれのポイントの詳しい解説は、
本書の中でご確認ください。



4万人が大絶賛している「マイブレス呼吸法」は、
8つの呼吸に体系化されていますが、
本書では、


今回ご紹介した「数える呼吸」以外に、
4つの呼吸を取り上げています。


◎ゆるめる呼吸:緊張感を和らげる
◎歩く呼吸:イヤな気持ちをリセットする
◎声を出す呼吸:頭の中に浮かんだ雑念を吐き出す
◎鎮める呼吸:イライラや怒りを鎮める


呼吸と心が深く関連しているメカニズムを説き明かしながら、
それぞれの情動に合わせた呼吸法をわかりやすく解説しています。


全国書店の
【新刊・話題書コーナー】をはじめ、
【新書コーナー】【ビジネス書コーナー】
【心理系コーナー】
などで展開中です。



ぜひ本書を見かけたら、
チェックしてみてくださいね。


【おまけ】
東京エリア限定ですが、
昨日の人気情報番組「5時に夢中!」(東京MXテレビ)に、
著者の倉橋さんが出演し、
「マイブレス呼吸法」について熱く語りました!


司会のふかわりょうさん
月曜コメンテーターのマツコ・デラックスさんはじめ、
出演者の皆さん、興味津々でした。


22_n

22

22



ぜひあなたも本書を読んで
「マイブレス式呼吸法」を試してみてくださいね^^


▼今回ご紹介した本は、こちら
呼吸_カバー
呼吸で心を整える
倉橋竜哉・著




1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!

 
「苫米地式目標達成プログラム」