Fotolia_71844591_S


こんにちは。
フォレスト出版編集部です。

今週にさらに重版が決まり、発売3カ月足らず
【10刷・6万部】
を突破した


201502_mendokusai_cov+obi_w500
『「めんどくさい」がなくなる本』(鶴田豊和・著)
定価:本体1400円+税


は、連日、全国各地で爆発的な売れ行きを見せています。


写真_芳林堂書店高田馬場店
芳林堂書店高田馬場店(東京)


写真_紀伊國屋書店京橋店_n
紀伊國屋書店京橋店(大阪)


写真Lね莢綾馘洪軍稙酖
未来屋書店新潟南店(新潟)


写真ぁ牡邉弉綾馘江倉店_n
喜久屋書店小倉店(福岡)


写真5
未来屋書店高崎店(群馬)


【ビジネスパーソン】から
【OL】【主婦】【学生】まで、
幅広い層の読者の方から

「救われた!」
「本に書かれているメソッドを毎日やってます」

といった声が届いています。


本当にありがとうございます!


さて、このブログでも、
複数回にわたってご紹介している本書ですが、
今回は、本書の中から、
効率的にやろうとすることほど、非効率!?
についてご紹介します。
 
▼本書の関連記事はこちら
◎【究極メソッド】毎日の「めんどくさい」をスッキリ解消する方法

◎【実証】「行動するのが、めんどさい」をなくす4つの原則

◎【解消メソッド付き】「めんどくさい」を引き起こす5つの考え

◎【実践テクニック付き】「めんどくさい」ことを、自然とできるようにする方法

◎【お得情報アリ】人は、どんなときに「人間関係が、めんどくさい」と感じるのか? 

◎【裏ワザ】「めんどくさい」相手と、ストレスフリーで付き合う方法

◎【めんどくさい解消】「やらなきゃ」と思わないようになるための2つのステップ

◎【大反響!】美女たちの「めんどさい」が消えたメソッドとは?

◎【原因究明】「めんどくさい」を引き起こす人が、最初に考えてしまうこと

◎【めんどくさい解消】「やらなきゃいけないこと」を減らす3つのステップ

このブログでも、
何度かお伝えしていますが、
「めんどくさい」を引き起こしてしまう思考グセとして、
本書では、次の5つを挙げています。


々佑┐襪海箸藁匹い海箸
効率的にやりたい
最初から良い結果を出したい
ち択肢が多いほうがいい
イ任なかったら、それは私の意志が弱いから

その中でも、
誰もが一番陥りやすいのが

効率的にやりたい

だと言います。


一般的には、勉強でも仕事でも、
効率的にやる人のほうが、高く評価されるものです。
なぜいけないのでしょうか?

著者の鶴田さんは、
次のように解説しています。


 夢や目標に向かった行動や、普段やっていないことをやろうとする場合、効率的にやりたいという考えは、逆効果となります。
「効率的にやりたい」という考えがあると、行動する前に、なるべく多くの情報を集めてからでないと行動できないと思ってしまうからです。
 そうやって集めた情報のせいでかえって混乱して、行動できなくなってしまうのです。
 英語学習を始めたいと思っている人がいるとしましょう。この人は、効率的にやりたいと思っているので、まずどんな学習法があるかを調べるでしょう。
 書籍やネットでさまざまな英語学習法を学ぶと、だんだんと混乱してきます。それは、いろいろな人がそれぞれの考えを伝えていますが、矛盾していることが多いからです。
 ある成功者は「辞書をフル活用した」と言っているが、別の成功者は「辞書をいっさい使うな」と言っています。
 また、リスニング力アップのためには、「発音の練習が大事だ」と言う人もいれば、「発音なんて練習する必要がない」と言う人もいます。
 その人には、どちらが正しいのか判断基準がありません。実際、どちらもそれぞれの成功者にとっては正しいやり方だったと言えます。結果的に、その成功者たちは自分のやり方で成功したわけですから。
 しかし、どちらのやり方が自分に合っているかは、実際にやってみないとわかりません。やり方で悩んで何もしないくらいなら、とりあえずやってみればいいのです。


ネットですぐに検索し、
情報がすぐに入手できる現代社会が、
よりいっそう「めんどくさい」という感情を
増幅させているとも言えますね。


鶴田さんは、
効率的にやろうと思うことで
どんな弊害が生まれるかについても言及しています。


 効率的にやろうと思うことの何が一番悪いのか?
 途中でやめる可能性がきわめて高いということなのです。
 効率的にやろうとすることほど、非効率的なことはありません。それよりも、継続のしやすさのほうが大切です。見切り発車が、結果的に最も効率が良いのです。
(中略)
 これがダメだったらあの教材。これがダメだったら英会話学校。皆それでうまくいかないのです。
 英語上達には時間がかかります。じっくり、無意識に体に刷り込まないと使えるレベルにならないからです。
 ある程度の効率的なやり方が見つかったら、まずは始めること。最初に1〜2冊、本を読んだら、それを信じてやってみようと行動した人が結果を出すのです。
 もっと効率的な方法を求めて、次から次へ、本や教材を替える人は、結局行動できずに、力は付かないのです。
 とりあえず見切り発車し、やっていく中で、いろいろな気づきを得て、効率性を高めていくことが、結局最も効率的なやり方と言えます。それが自分にとって一番ラクに結果を出せる方法なのです。


大切なのは、

効率性より継続性

そして、「これかな?」と思ったら、
とにかく
「見切り発車」する


これが、
結果的に最も効率的な方法なんですね。


いかがでしたか?


本書では、

【行動するのが、めんどくさい】
【人間関係が、めんどくさい】
【何もかもが、めんどくさい】

に対するメカニズムと対処法を、
「効果実証済み」の心理メソッド
を交えながら、わかりやすく解説しています。


書店で見かけたら、
ぜひチェックしてみてくださいね。


さて、ここで【お知らせ】です。


明日(土曜)、明後日(日曜)の2日にわたって、
本書の著者、鶴田さんも登壇する
ビックイベントがあるんです。



その名も、

「Golden Life Program 2015」

です。

▼「Golden Life Program2015」の詳細はこちら

※受付は締め切らせていただいております。


講師陣は、
伝説の世界最高峰のスピーカーばかり!

▼▼▼「Golden Life Program 2015」豪華講師陣▼▼▼

著書1億部突破の"作家の王様"
『心のチキンスープ』シリーズ共著者
ジャック・キャンフィールド

ベストセラー『ベストパートナーになるために』著者
ハーバード大学教諭、世界的心理学者
ジョン・グレイ

『心に響くことだけをやりなさい!』著者
世界No1コネクター
ジャネット・アットウッド

『ユダヤ人大富豪の教え』著者
日本を代表するベストセラー作家
本田 健


glptop


二度と実現しないこの豪華講師陣に加えて、
今回ご紹介した書籍『「めんどくさい」がなくなる本』の著者、
鶴田さんも登壇します。


すでに、800枚超
【チケットは完売】しており、
これからのお申込みができませんが、
後日、このブログでも当日の模様をレポートしますので、
お楽しみに。



▼今回ご紹介した本はこちら
201502_mendokusai_cov+obi_w500
『「めんどくさい」がなくなる本』(鶴田豊和・著)
定価:本体1400円+税




1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








小川麻琴さんも使ってる「ブレインラーニング」