知的社会人に必要な「知性」「教養」「創造力」を同時に身につけるシンプルな技私は職業柄、常に本とともに過ごしています。文献学者は、文章や言語を扱う学問を行なうので、本と接しながら仕事を進めるからです。こういった背景もあり、読書が好きになり、研究のための本だ