◆フォレスト出版 公式ブログ◆

ビジネス書・自己啓発書を中心に出版するフォレスト出版公式ブログ。新刊情報やセミナー・イベントレポートなど、あなたが新しい一歩を踏み出せるための出版社の枠を超えた「役立つ」「面白い」情報を配信!


◆フォレスト出版 公式ブログ◆ イメージ画像

【1分間読書!】

「肉を控えなさい」は50歳を機に改めよ!動物実験の結果はあてにならない「健康寿命を延ばす」という長寿法を紹介するとき、動物実験の結果にもとづいて解説している健康情報をよくみかけます。「カロリー制限が長寿遺伝子をオンにする」というのも、動物実験の結果にもとづ
『【1分間読書!】人間の遺伝子と長寿の関係とは!? 人生100年時代の老いない食事』の画像

長寿遺伝子のカン違いが「寝たきり」を招く「空腹で健康になる」は本当か? 50歳を過ぎたら肉を食べたほうがよいのは明らかなのに、なぜ、「肉を食べると早死にする」という人たちがあとをたたないのでしょうか。粗食と並行して依然として人気のある健康法に、カロリー制限
『【1分間読書!】「肉は体に悪い」という俗説は間違い。人生100年時代の老いない食事』の画像

なぜ「やりたいこと」を行なうことが重要なのか?パッションテストについてはこのあとでご紹介しますが、その前にまず、あなたが心からやりたいことを行なうことは、なぜ重要なのでしょうか?次に紹介する私の友人のエピソードが、自分が心から楽しめることを行なうことの大
『【1分間読書!】人生の目的とは「楽しむこと」。心に響くことだけをやりなさい!』の画像

成功法則は、嫌いだ。正直、暑苦しいし、なんかカッコ悪い。手首に、数珠をジャラジャラさせている感じっていえば、わかるかな?「私、お金に縁がないんです」「ちょっと身体の調子が優れないんです」と、気づかずに自己主張している。「成功法則、使ってる」なんて、できる
『【1分間読書!】「成功法則のための、成功法則じゃない」非常識な成功法則』の画像

三浦雄一郎の快挙の秘密は「メタボ」にありまずは「バランスのよい食事」を疑うのが第1歩日本を代表する「高齢者の星」のお一人といえば、プロスキーヤーの三浦雄一郎さんがいらっしゃいます。三浦さんは80代という年齢を感じさせないエネルギッシュさで、2013年、人生3度目
『【1分間読書!】肉は積極的に食べるべき。人生100年時代の老いない食事』の画像

「お客様は喜んでくれる?」と考えることが商売の第一歩大阪市平野区にある洋菓子店の「パティスリー・ガレット」(スタッフ10名)は、2004年に創業しました。お店は平野郷といって、昔ながらの風情を残す町で営まれています。パティスリー・ガレットのオーナー久保さん
『【1分間読書!】お客様目線のアイデアが業績に繋がる。お客を呼ぶ! スゴい仕掛け』の画像

「一汁一菜」で本当に元気で長生きできるのか?100歳を超える健康長寿者は何を食べているか私は「肉」が大好きです。週に2回はステーキを食べます。ところが、肉が大好きなのに、控えている人が大勢います。理由を尋ねると「健康のため」「ダイエットのため」という答えが十
『【1分間読書!】肉は食べる喜びを与えてくれる。人生100年時代の老いない食事』の画像

同じ時間をかけて同じ問題集を解いているのに、成果が違うのはなぜ?「なぜ、あの人はあんなに勉強がデキるんだろう?」そんなことを感じたことはありませんか?同じ授業を受けて、同じ時間をかけて、同じ問題集を解いているはずなのに、目に見える成果はまるで違う……。で
『【1分間読書!】成果が出る人とそうでない人との違いとは!? 自分の脳に合った勉強法』の画像

はじめに「学び方」を学ぶと、効果が変わる本書は、「効果的な学び方」について書いた本です。「学ぶ」という行為は、私たちがこの世に生を享けてから人生の最後の瞬間まで、生涯を通して続ける崇高な行為です。親から学び、先生から学び、友人から学び、先輩や上司から学び
『【1分間読書!】「学び方を学ぶ」自分の脳に合った勉強法』の画像

はじめにあなたのコレステロール値と脂質の値は危険。  このままでは早晩、動脈硬化にかかるでしょう。  そうなりたくなければ、「肉」は控えなさい。 これまであなたは、医者にそういわれてきたかもしれません。また世間では、肉を遠ざける「粗食」や「
『【1分間読書!】長寿食は「ステーキ」。人生100年時代の老いない食事』の画像

最速で夢をかなえるために必要なことなぜ、あなたの目標は達成されないのか?あなたは、「自分の夢をかなえたい」  「立てた目標をガンガン達成できるようになりたい」  「最速で仕事の成果を出したい」  「最速で自分を変えたい」  「努力した分だけ
『【1分間読書!】これこそシンプルで究極的なスキル。最短で目標を達成する! PDCAノート』の画像

集中力が5つの脳力を最大化させる5つの脳力と「集中力」の深い関係集中力、理解力、記憶力、論理的思考力、創造力、行動力。みなさんのまわりでかなり頭の回転が速い人を何人か思い浮かべてみてください。 その人たちの共通点を並べてみると、だいたいこの6つ
『【1分間読書!】やる気が集中を発動させる!ハーバード式 聴くだけで「集中力」が高まる本』の画像

ニーバーの仕分け変えることのできるもの/できないもの用途と用例◎問題や困難に圧倒されるとき。◎問題のどこから手をつけていいかわからないとき。=レシピ=(1)問題や課題を細分化する。→問題はより細かく細分化するほど、変えやすい部分を見つけやすい。し
『【1分間読書!】大切なのは解決方法を見分ける知恵。問題解決大全』の画像

部下が動かない上司の問題点ここまでお伝えしたとおり、部下が動かない理由は、 「動かなくてもいい体験の積み重ね」「自分の判断で動いた体験の積み重ね」にあります。  そして、そのような部下をつくり出してしまっている上司に共通していることがあります。
『【1分間読書!】部下とのかかわりが重要。結果を出すリーダーほど動かない』の画像

はじめに集中力は、私たちが生きていく上で欠かせないものです。  わかりやすいところでは勉強や仕事、中長期的な視点では人生の夢や目標の達成など、集中力の有無で、そのスピードやクオリティは変わってきます。  基本的に、集中力がないという
『【1分間読書!】脳内環境を整えよう。ハーバード式 聴くだけで「集中力」が高まる本』の画像

人がやる気をなくしてしまうのはなぜか?一方、人のやる気が湧き起こるメカニズムがあるのなら、やる気をなくしてしまうメカニズムもあります。それは「自分には価値がない」と感じた時です。・承認欲求(人に認められたいという欲求)が満たされない時・貢
『【1分間読書!】否定的な表現に注意!たった1分で相手をやる気にさせる話術ペップトーク』の画像

「成功者」って、どういう人?成功者の特徴を挙げている本は、世の中にはたくさんあります。この本を読んでいるあなたも、今までにそういったことが書かれている本や雑誌を読まれたかもしれませんね。  でも、成功者の特徴や共通点が書かれている本をいくら読
『【1分間読書!】心の底からワクワクするようなビジョンを描こう。自分に合った脳の使い方』の画像

デフレ経済を脱却し、本格的な「賃金上昇」時代を迎える アベノミクスについては、いまだに達成されていない重要な課題が2つ残されています。言わずと知れた、「物価」と「賃上げ」です。  アベノミクスを失敗だと評し、また「景気実感がない」という
『【1分間読書!】2018年は賃金上昇の年になるか。日経平均3万円 だから日本株は高騰する!』の画像

決算書は単純でシンプルだから“気後れ”しなくて大丈夫!あなたが、初めて決算書を見たときの感想はどのようなものだったでしょうか。 「漢字が多くて読みづらい」「誰がこんな難しいものをつくったんだろう......」多くの方々に共通するのは、「ど
『【1分間読書!】会計は極めて単純で合理的。経理の知識ゼロでも決算書が読めるようになる本』の画像

100年ルール 大した問題じゃない用途と用例◎自分の判断を見直すとき。 ◎自分の悩みの大きさを見直すとき。 ◎自分の問題の重大さを考え直すとき。=レシピ=■ 問題を前にしたとき、災難に見舞われたとき、不安で仕方なくなった ときに、以下のように自問自答する
『【1分間読書!】不安や恐怖に陥る悪循環から抜け出す技法とは!?問題解決大全』の画像

↑このページのトップヘ