「臨時収入」のお金の使い方次第で運が大きく変わる

誰もが金運をアップしたいと思うはず。

とくに予期せぬ臨時収入が入れば、美味しいものを食べよう、自分のご褒美に何かを買おうとなるのが世の常です。しかし、この臨時収入のお金の使い方が、その後のあなたの金運を大きく左右するとしたら、その使い方も変わってくるはずです。

15年間、自らも実践しながら運を研究し続け、運のいい人や成功者が実際に行っている運の上げ方をつぶさに観察してきた櫻庭露樹氏の著書『世の中の運がよくなる方法を試してみた』では、臨時収入のお金の使い方についてこう語っています。

これを実践するかしないかは、あなた次第。



【臨時収入は自分のものだと思ってはいけない】

臨時収入があると、多くの人はそれを自分のものだと勘違いしてしまいます。
しかし、あくまでも臨時の収入であって、どんな使い方をするかを試されているのです。

私は講演などでいつも
「金運を上げるならトイレ掃除、家の床面積を広げると臨時収入が入ってくる」
と言っているのですが、本当に臨時収入が入っても、みんな自分のものだと勘違いしています。

「トイレ掃除したら本当に臨時収入が入ってきた」

「床面積を広げたら本当に臨時収入がきました」

と、たしかにうれしい声をいただきます。

しかし結局、臨時収入というのはすべて試されごと。

たとえば、あなたに5万円の臨時収入が入ってきたとします。
この5万円は、宇宙があなたに一時的に預けているのですが、これを何のために使うのかを試されているのです。

「臨時収入5万円入りましたー。今から家族で叙々苑に行ってきます! いつもは頼まない上ロースいっちゃいまーす」と、SNSなどに写真が載っていたりするわけですけど、私は「ちょっと違うんだよな」と思ってしまいます。

さて、お金に関しては、本当に面白い話がたくさんあります。

その最たる例として、宝くじが一番わかりやすいでしょう。
高額宝くじが当たった人の9割が絶対不幸になるという統計が出ているのです。

たしかに夢を買うなどと言ったりしますが、本当に高額当選したら9割の人が不幸になるんです。
どっちに転んでも不幸というやつです。

高額宝くじが当たった人はみずほ銀行のVIPルームに連れて行かれるのですが、そこで延々とお金の話を聞かされます。何でかというと、みずほ銀行の行員はみんな知っているからです。高額宝くじが当たった人はみんな不幸になるってことを……。だから、その人が不幸にならないようにお金の話をするのですが、たぶん話す人の説得力がないのだと思います。ですから、いつかみずほ銀行で説得する係を私にやらせてほしいと、真面目に考えています(笑)。


アメリカはもっとひどい。
アメリカの宝くじは日本の宝くじとケタが1つ違って、1等60億円とか、びっくりするくらいの金額です(日本も1等10億円になっていますが)。あの国は統計学が大好きなお国柄ですから、よく検証番組をやっています。「10億円以上当たった人の1年後」という番組です。


どうなっていたと思いますか。

やはり、面白いもので9割の人が不幸になっていました。
そのうちの2人は亡くなっていました。2、3人は刑務所に入っていました。ほか自己破産したという人もいました。しかし、その番組で1人だけ不幸になっていなかった人がいました。それはおじいさんおばあさんの老夫婦。この老夫婦は、宝くじが当たった次の日も畑を耕していたそうで、結局生活が変わらない人は不幸を免れるということです。

話を戻しますが、お金は使い方が大事ですから、臨時収入ひとつとっても、その入ってきたお金を全額自分のために使うのはもったいない。その中の何割かを誰かのために使うということを知っておいていただきたいのです。

臨時収入は、宇宙からの試されごとですから、「あっ、これは誰のために使おうかな?」とまずは考えます。そうすると、お金のエネルギーの流れが変わります。

そこで、運がよくなる最低限のルールが存在します。


【お金の流れを変える10%ルール】

たとえば、給料が20万円の人だったら、そのうちの10%の2万円を誰かのために使うということです。

世の中の大富豪たちは、この10%ルールを守っていない人がいません。私の周りにいる成功者たちも、このルールは絶対に守っています。彼らは、「自分のところに入ってきたお金の10%以上は誰かのために使う」と決めているのです。

私は「神様財布」というもう1つの財布を持ってみてはどうかと、多くの人に提案しています。

たとえば、20万円をもらいました。そうしたら、その2万円をもう1つの財布の中に入れておくわけです。この財布の中に入った2万円は、次の給料が入ってくるまでに、誰かを喜ばすために使わなければならないと自分のルールにしてしまうのです。

次の給料が入ったら、またそこに2万円足していき、もし臨時収入が入ってきたら、その臨時収入の10%も神様財布に追加する。臨時収入が5万円あったら5000円は神様財布に入れてしまうのです。

そして、また次の給料が入るまでには全部使い切る。こういうふうにしていくと、お金の流れが本当に変わってきます。

このことを教えたある女性は、神様財布を実践するようになってから、田園調布に億ションを買いました。いつも「櫻庭さんのおかげです」と感謝されるので、「そのうちの10%は、僕のスイスの銀行の口座に振り込んでね」と言って口座番号を渡してありますが、いまだに振り込まれたことはありません(笑)。

さらに強力にお金の流れを変える方法があるので、つけ加えておきます。
臨時収入があったときに、1回ぐらいはすべてをスルーしてみることです。

たとえば5万円の臨時収入が入ってきたら、それをスルーして、誰かを喜ばせるために全部使ってみるのです。

格好いいでしょう。このことを私に教えてくれた人がいたのですが、その人は臨時収入をすべてスルーしていました。やっぱりその人のお金の流れはまったく違いました。



B-1928_unyoku_w179

世の中の運がよくなる方法を試してみた

(櫻庭露樹・著)

 ※書籍の詳細を見たい方は、
 上の画像をクリック!
 
1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!