願いを叶える最大のコツ○○ことである。

〜プロローグ〜
いまから100秒で、「奇跡の起こし方」をお伝えします。

なぜ日本人はお花見をするのか?
実は、お花見こそ、古代日本人が実践していた、
夢(願い)を叶えるための引き寄せの法則だったのです。

古代日本人の一番の願いは、
稲がたわわに実り、お米がしっかりとれることでした。

その願いの実現を引き寄せるためにやっていたのが、
実は、お花見だったのです。

どういうことか?
春に満開に咲く「桜」を、秋の「稲」の実りに見立てて、
仲間とワイワイお酒を飲みながら先に喜び、
お祝いすることで願いを引き寄せようとしていたのです。

これを「予祝(よしゅく)」と言い、
ちゃんと辞書にも載っています。

古代日本人がやっていた、夢の引き寄せの法則、
それが「お花見」だったのです。

祝福を予め予定するのです。
いわば、「前祝い」です。

先に喜び、先に祝うことで、
その現実を引き寄せるというのが、
日本人がやっていた夢の叶え方なんです。

盆踊りも予祝です。
秋の豊作を喜ぶ前祝いダンスが由来です。

実は、奇跡はとてもシンプルな法則(原理)で起きています。

まずは、ここに風船がありますので、
風船のなかに小さく ♥(ハート)を描き加えてください。
描き加えたら、風船に息を吹きかけ風船を膨らませてください。

風船にハートを描き加えたら、
その ♥ (ハート)は空気を入れるたびに大きくなっていきます。

逆に、風船に小さく × を描いて空気を入れると、
その × が大きくなっていきます。

いま、心の内側に小さな♥(ハート)を作ることこそ、
未来を変える方法だってことです。




恋も受験もスポーツもビジネスも
願いを叶える最大のコツは、喜ぶことである。

前祝いの法則
『前祝いの法則』
ひすいこたろう(著),大嶋 啓介(著)


※書籍の詳細を見たい方は、
 上の画像をクリック!
 
1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!