はじめに

あなたは生まれ変わりを信じますか?

わたしは信じています。 
 
自分には前世があって、
いまとは違う国で暮らしていたかもしれないと、 
考えたことがあるでしょうか? 

「今度生まれ変わったら何になりたい?」というのは
よくある会話のテーマですね。

夫婦関係の調査などでも、
「今度生まれ変わっても同じ相手と結婚しますか?」
という質問は定番のようです。  

人は無意識のうちに、
生まれ変わることを理解しているし、
前世も来世もあると気づいているのではないかと思うのです。

わたしは人生の豊かさとは、
自分の本質に気づくことだと思っています。

本質とは魂のことです。どんな人にも魂があります。

魂は、意識体と言い換えてもいいでしょう。 

日々、情報が氾濫している世界では、
自分を見失いがちです。  

しかし、わたしたち自身が
物質や肉体を超える魂そのものであることに気づけば、
心や意識の使い方しだいでいくらでも豊かで幸せになれるのです。

あなたがこの本にめぐり合ったのも、
魂の導きかもしれません。

わたしたちの本質は魂であり、
愛する人たちとともに魂の冒険をしています。  

前世は一度きりではありません。

なんと500回近くも
生まれ変わりを繰り返すといわれています。

想像をはるかに超える長い期間、
わたしたちは、愛する人たちと役割を変えながら、
何度も一緒の時期に転生(てんしょう)しています。

そして、死後の世界や来世では、
親しい人とは再会するようになっています。

愛する人やペットを亡くしても再会できるのです。

その絆の深さを知ったら、
感激せずにはいられないでしょう。  

永遠の別離はないのです。  

生まれてくるときに、前世の記憶も、
死後の世界のことも忘れてしまうため、
その真実に気づいていないだけなのです。

旅を続ける魂は、
生まれ変わりの人生の体験から得られた
叡智をすべて記録しています。

わたしたちの魂は、全知全能であり、
すばらしく勇敢です。 

そんな魂を宿したわたしたちに、
不可能なことなんてありません。 

わたしたちは、奇跡を起こす力を持っています。

意識の使い方しだいですべての望むものを
創造することができるのです。  

それを知っていただきたくて、この本を書きました。  

こういった話が初めての方は、
まだ信じられないかもしれません。  

それでもかまいません。 

「そんなこともあるかもしれないなぁ」
ぐらいの気持ちでけっこうですので、 
読み進めていただけたらうれしいです。

いま、まさに意識の変革の時代がやってきています。

古い生き方やしきたりに縛られてきた時代から、
誰もが自分の意 志で人生を切り開く時代へと移り変わっていきます。  

人間に限らず、あらゆる存在と心が通じ合い、互いに尊重し合う。  

愛と平和と調和の時代へと向かうプロセスの中に
わたしたちはいま生きているのです。

そういう世の中では、
魂のつながりは無視できないものとなるでしょう。

輪廻転生(りんねてんしょう)、体外離脱、死後の世界……。

永遠なる魂である自分の本質を理解できれば、
人生はより深く充実したも のになるはすです。

あなたの魂はどこから来て、どこへ向かうのか?  

今生では何をしたいと思ってきたのでしょうか?  

前世ではどんな経験をしてきたのか?  

あなたの家族、友人、仕事仲間とは前世でも会っていたのでしょうか?
   
わたしと一緒にちょっと不思議な魂の秘密をひもといていきましょう。
 
佐野 美代子

前世のシークレット
『前世のシークレット【CD付き】』
(佐野美代子・著)


※書籍の詳細を見たい方は、
 上の画像をクリック!


1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!