shutterstock_387939175
こんにちは。
フォレスト出版編集部です。

突然ですが、1つ質問させてください。


あなたにとって、
「ワイン」とはどんな存在ですか?


◎「ビールや日本酒、ハイボール、焼酎とともに、
アルコール飲料の1つとしてたまに飲む」
◎「レストランで食事をするときにオーダーする」
◎「ワイン好きの知り合いに付き合って飲む」
◎「ワインは多少飲むけれど、何を選んだらいいのかわからないから、
適当に選んで飲んでいる」
◎「ワインセラーを持っていて、毎日のように楽しんでいるよ」


などなど、ワインとの付き合い方、
楽しみ方は人それぞれでしょう。


ただ、1つだけお伝えしたいことがあります。


それは、
コンビニでも多くのワインが売られるほど
身近な存在になっている今、
ワインとの付き合い方、楽しみ方を身につけておくと、


男として大きな武器になる


ということです。


「接待」「デート」「ホームパーティ」「家飲み」など、
ビジネスでもプライベートでも大きな威力を発揮し、
あなたの人生を豊かにしてくれる存在。


それが、ワインの隠れた魅力なのです。


ただ、そうお伝えすると、
「ワインって、
覚えることやウンチクが多そうで、
とっつきにくそう……」
と思う方もいるかもしれません。


そんなあなたに朗報です!


玄人好みの難しい「お勉強」は徹底的に省いて
あなたがワイン術を武器にするために、
大事な接待やデート、家飲みでハズさないために、
必要最低限の情報だけを凝縮した
新刊が11月9日に発売されるんです!


書影
『男のためのハズさないワイン術』(竹内香奈子・著)
定価:本体900円+税


著者は、


ソムリエとしてのみならず、
飲食店などのプロ向けのアドバイザーとして
今、業界内外で大注目の美人ワインコンサルタント


竹内香奈子さんです。
著者写真


竹内さんは、ずばり言います。

品種以外は、
基本的にすべて無視でOK。

必要なのは、
「あなたの好みと、
ちょっとの知識とルール」だけ。


それをベースにして、


◎絶対ハズさないワインの選び方
◎接待で喜ばれるワイン術
◎味の違いを知るためのポイント
◎できる男と思わせる、ワインの作法
◎女性にモテるワイン術
◎コスパの高いワインの見つけ方


など、
徹底的に実践的なエッセンス
を盛り込みました。


しかも、
本体価格900円にもかかわらず、
持ち歩きが便利な新書サイズで、
超お得な大ボリュームの
【300ページ】超!


知識ゼロの人はもちろん、
すでにワイン術を身につけている人も
"使える"1冊です。


気になる本書の内容は以下のとおりです。


【本書目次】
章 今さら聞けない、ワインの超基礎知識
◎おいしいワインにたどり着くための第一歩
◎ワインの味は、「ブドウ品種」で決まる
◎ブドウ品種の特徴を動物にたとえて覚える――赤ワイン篇
◎ブドウ品種の特徴を動物にたとえて覚える――白ワイン篇
◎10秒で自分の「好み」がわかるチャート
◎ブドウ品種の特徴をガッチリつかめる最適ワイン
◎ワインの国別の味わいは国民性に似ている――旧世界篇
◎ワインの国別の味わいは国民性に似ている――ニューワールド(新世界)篇
◎実際に飲んで記憶しておきたい、ワインの5つの「味わい」
◎超実践的! 恥ずかしくない「味わい」を表現する言葉
◎エチケット(ラベル)の読み方
◎初心者でもボトルの形で、ワインの特徴を見抜ける

章 接待や商談がうまくいくワイン術――ビジネス篇
◎なぜワインを勉強するビジネスマンが増えているのか?
◎成功する人は、なぜワインを飲んでいるのか?
◎ビジネスでワインを武器にするための重要なステップ
◎事前に相手の情報をリサーチする
◎あなたの株を上げる! 接待で喜ばれるワイン&手土産
◎できる男と思わせるワインを飲む前の作法
◎ついつい誰かに話したくなるワイン豆知識
◎つい言いたくなる「逸話」や「裏話」は相手の口から言わせる
◎できる男は、ソムリエを味方につける
◎ワインを贈るときのポイント

章 女性に「センスいいね」と言われるワイン術
――デート篇
◎ワインのおいしいお店の見分け方
◎デート前に3回唱えて頭に叩き込め! あのモテワインの名前
◎ここで差がつく! 女性にどこに座ってもらうのがいいか?
◎「とりあえずビール」をやめると、あなたのセンスが輝き出す
◎ワインをスマートに注文する方法
◎見た目でわかる! ワインと料理の合わせ方
◎日本人男性だけが勘違い? 男がすすめてカッコいい「ロゼワイン」
◎公開! レストランでのワイン価格のカラクリ
◎男はカッコよくワインボトルを片手で持つ
◎モテる男は、食後酒にはコレを飲む

章 リラックスして楽しめ、予習にもなるワイン術
――家飲み篇
◎ワインの価格と味のカラクリ
◎コスパの高いワインを見つける方法
◎【購入場所別】家飲みワインを選ぶポイント
◎ワインの賞味期限
◎ワインを飲むときのおいしい温度
◎カッコよく開ければ、スクリューキャップも悪くない
◎カジュアルワインのおいしい飲み方
◎家飲みワインと料理の合わせ方
◎飲みかけワインの保存方法と二次活用術


【著者プロフィール】
著者写真
竹内香奈子(たけうち・かなこ)
ワインコンサルタント。日本ソムリエ協会認定「ソムリエ」。「mista」店長。パールダッシュ所属。今まで8000人以上のワインを提案し、お店のワインプロデュースは600店舗を超える。現在、業界内外の大型ワインイベントの審査員を務めるなど、消費者のみならず、ワイン業界・飲食業界のプロたちからも助言を求められ、幅広い層にワインの良さを広める活動を行なっている。今、業界大注目のワインコンサルタント。「ワインをもっと身近に気軽に飲める」がモットー。


本書は、

11月9日(木)より、

全国書店の
【新書】【ビジネス書】【料理本】コーナー
で発売されます。


ぜひ本書を見かけたら、
チェックしてみてくださいね。


▼今回ご紹介した本は、こちら
書影
『男のためのハズさないワイン術』(竹内香奈子・著)
定価:本体900円+税



1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!