shutterstock_629476031
こんにちは
編集部のイナガワです。

2018年、5〜6軒に1軒が
空き家(古家)になると言われています。

こうした空き家が、
増え続ける要因にはさまざまあります。

■人口の減少
■相続による住まない家の増加
■お年寄りのマンションへの移転

実は、こうした空き家問題を
解決する方法があるのです。


それが空き家・古家を再生し、
賃貸物件として生まれ変わらせること。

そんな画期的な方法を紹介するのが……


『儲かる! 空き家・古家不動産投資入門』
収益不動産経営コンサルタント 三木章裕/
全国古家再生推進協議会理事長 大熊重之・著
儲かる! 空き家・古家不動産投資入門

この本は、

空き家・古家の物件選びから、
家賃設定の方法&物件購入価格の決定
古家の特徴を生かした格安リフォーム術
入居100%のチラシ作成
その後の資産形成シミュレーションまで

ステップ形式で、
初めての人でもわかるように
解説しています。


また、事例やリフォームの
ビフォー&アフター写真も多数掲載

空き家・古家がどういったものかを実感し、
どういったリフォームで
生まれ変わっているのかを実感できます。


著者は、これまで350棟以上の
空き家・古家を再生してきた実績を持ち、
初心者にもサポートをしています。

低コスト・低リスクで始めることができ、
なおかつ、入居者から大変喜ばれるという
うれしいビジネスにもなるのです。

著者の三木氏のあとがきには、
こんな思いがつづられています。

―――――――――――――――――――――――

空き家や古家の再生は、
資源の再利用からエコロジーであり、
また低コストで再生することで、
低家賃で貸すことができます。

そのため、一般に住宅を確保することが難しい
高齢者、低額所得者、子育て世帯、外国人などにも
住まいを提供する社会貢献にもなります。

社会貢献しながら儲けられるビジネスは、
とても社会に深く関わり、
多くの人々に影響を与える
意義のあるビジネスモデルです。

ぜひあなたには、社会に貢献して収入を確保できる
空き家・古家不動産投資ビジネスを
1つの柱に持ってもらいたいと願っています。

―――――――――――――――――――――――


経営者・主婦・サラリーマン大家も続々誕生し、
誰もが入居者に喜ばれ、
なおかつ、自身の副収入を得ているのです。


今なら、
豪華3大無料プレゼントが付いてくる
書籍購入キャンペーンを開催中です
(2017年9月19日まで)

ぜひこちらも覗いてみてください。

キャンペーンはコチラ


最後までお読みいただき
ありがとうございました。




1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!