shutterstock_527408131
ラスベガスへの吉方位旅行で
人脈と資産がいっそう充実!

繰り返しになりますが、
6億円が当たったのは、自分の運気がよい時期に、
しかるべきタイミングで吉方位へ飛び、
そこで宝くじを買ったことが唯一にして
最大の理由です。
それ以前も私は、自分自身を実験台にして
方位の吉凶や運気の波を調べ、
データを集めてきました。

そして、宝くじに当たってからは、
自分のやり方が正しかったという確信を持ち、
遠方へ旅行するときは必ずよいタイミングで
吉方位へ向かうというルールを
いっそう徹底的に実践するようになりました。

そのひとつが、ラスベガス旅行です。

ラスベガスは、東京から見ると東に当たります。

東というのは、
情報と仕事に作用を及ぼす方位です。

つまり、よい情報、よい仕事を得るために、
東へ向かうことにしたのです。
無題

東ならどこでもよかったのですが、
できるだけ東京から遠い場所ということで、
ラスベガスを選びました。

いや、もちろん遊びたかったというのも
理由のひとつです。

また、そろそろ自分だけではなく
他人も実験台にしてみようと
思っていた時期でもあり、

すでに別の旅行でトライして
成果を上げていたので、
何人かの友人を連れていくことにしました。

結論から言いますと、このラスベガス旅行は、
よいタイミングで吉方位へ飛ぶと、
どれほどすごいことが起きるかを
改めて実感させてくれるものとなりました。

まず、成田からラスベガスのマッカラン空港までの
所要時間が短縮されました。

普通は、乗り換えなどを入れると
約13時間かかるのですが、
そのときはなぜか5時間も短縮されて、
成田を出発してからわずか8時間ほどで
マッカラン空港に到着できました。

到着直後にも、
幸運のビッグ・ウエーブを実感するような
サプライズが起きました。

長距離移動の疲れと時差のせいで、
かなり眠たかったのですが、
せっかく来たのだからと、
1回転1万円のスロットマシーンを試したところ、
なんと600万円が当たったのです。

「今日はツイてるぞ!」と気をよくして、
ほかのカジノに行ったら、
またしても600万円が大当たり。

その払い戻しを待っているときに、
すぐ後ろの台でもやってみたら、
さらに600万円。

結局、短時間のうちに2000万円くらい
稼ぎました。

それだけでなく、普通なら考えられないような、
素敵な出会いもたくさんありました。

ひとりは、某化粧品メーカーの会長さんです。

スロットマシーンで賭(か)けをしているときに、
たまたま隣り合わせになり、当たった、外れたと
騒いでいるうちに、

「あなた、日本語がお上手ね」

と話しかけられたのがきっかけで
親しくなりました。

私はそのときサングラスをかけて
無国籍風の服装をしていましたから、
日本人には見えなかったのだと思います。

しかし、そもそもラスベガスのスロットマシーンで
隣り合わせになること自体が珍しいのです。

日本のパチンコ店とは違い、
向こうのカジノはかなりスカスカというか、
ゆったりとした空間ですからね。

そのうえ、たまたま日本人同士でもあります。

そのとき私は、
1億円をカジノに預けて遊んでいたのですが、
1億円以上を預ける日本人は、
私をふくめて5人しかいないそうです。

そのうちのふたりが隣り合わせになる確率は、
あり得ないほど低いはず。

それが実現したのです。

一気に仲よくなり、
帰国後は本社とご自宅に招待され、
ふたりの息子さんの結婚披露宴に
出席させていただきました。

当日会場へ行ってみると、なんと家族席。

これには驚きました。

また、シルク・ド・ソレイユのメンバーとも
お近づきになりました。

ショーが終わったら
バックステージで記念撮影をして、
みんなでレストランへ行ったり、
メンバーが生活しているシェアハウスで
バーベキューをしたりと、
楽しい時間を過ごしました。

まるで別世界へワープしたかのような展開ですが、
このような変化が起こったのは、
私の身の上だけではありません。

先に、他人でも人体実験をするために、
友人を連れていったとお話ししましたね?

その友人にも大きな変化が起こったのです。

彼は、いわゆるニートでした。

知り合ったのは、私が宝くじに当たった直後です。

そのころの私は、
仕事をせずにぶらぶらしていたので、
ママ友とランチをしたり、
ゲーセンでニートっぽい人と
知り合ったりすることが多かったのです。

彼もそのひとりでした。

ラスベガスへ出発する前の彼は、
定職に就いておらず、
アルバイトもしたりしなかったりで、
ゲーセンにしょっちゅう出入りするような
生活でした。

ところが、帰国後しばらくすると、
ゲームの名人として、
テレビ番組にレギュラー出演することが
決まりました。

普通に考えれば、ゲームの名人というだけで
テレビに出演することはありませんし、
あったとしても、そのゲームが流行している
ほんの一時期だけのことです。

しかし、彼の場合は、
4年以上にわたってレギュラー出演していました。

それ以外にも、ゲーム業界でライターとして
活躍するようになりましたし、
土日にはイベントに出演したり、
自分でも開催したりと、
ニートだったことがウソのような
毎日を送っているようです。

ラスベガス旅行へは何人かと出発したのですが、
行き帰りの便は、各人の都合に合わせて
まちまちになりました。

行きも帰りも私と一緒だったのは、彼ひとりだけ。

その彼が、最も大きな変化を体験したのです。

ちなみに、行きと帰り、
どちらが一緒だったかは忘れましたが、
バンドをやっている子にもよい変化が訪れました。

そのバンドは、
出発前にはほぼ無名だったのですが、
帰国後には、まず海外でかなり売れるようになり、
しだいに日本でも注目されはじめ、
先日は、いやいやながらテレビ出演をしたという
報告をもらっています。

これだけでも吉方位の効果を説明するには
十分なのですが、私自身も、
さらによい結果を得ることができました。

先述したとおり、東京から見て
東に当たるラスベガスを目指したのは、
自分にとって有益な情報や仕事を得るためでした。

その情報は、帰国後に父親からもたらされました。

それまでは私の前で、
ただの一度も株のことなど話さなかった父親が、
どういうわけか、突然株の話をしはじめたのです。

私はそれをヒントに、ニューヨーク市場の株を
3銘柄買いました。

それが当たって、投資した金額の
50倍の資産を得ることができたのです。

念のために言いますと、私のまねをして、
ただラスベガスへ行くだけでは、
何の効果も得られません。

私が実践している方位取りは、
まず自分がどの程度の運気にいるかを
知ったうえで、
タイミングを読んで吉方位へ行かないと、
危険を招くことさえありますから注意が必要です。


スゴ運。
スゴ運。
唱田士始矢 (著)


※書籍の詳細を見たい方は、
 上の画像をクリック!



1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!