shutterstock_417902155
こんにちは
編集部のイナガワです。

何とか相手を励ましてあげたいという場面は、
日常生活のなかで数多くあります。

・落ち込んでいたり、
 悩んでいる友人を励ましてあげたい

・入院している家族、友人に
 元気になってもらいたい

など、その人に元気になってほしいと思って
かける言葉。


また、相手を励ますという場合は、
相手がつらい状況にある時だけではありません。

・部下や同僚に、
 やる気になってほしいので励ましたい

・わが子や生徒たちに、
 力を発揮してほしいので言葉をかけたい

など、誰かを励ますという時、
その人のやる気を引き出したり、
本来の力を出してほしい場合にも
私たちは相手に言葉を投げかけます。

このような場面で、あなたは日頃、
どんな言葉を投げかけているでしょうか?


人はつらい時、悲しい時、
緊張している時、不安でいる時など、
誰かの励ますひと言で救われます。

そんな時に、
とっておきの話し方があるのです。

それが
「PEPTALK(ペップトーク)」です。


ペップトークはアメリカの
スポーツの世界で誕生しました。

たとえば、アメリカンフットボールの
試合前のロッカールームで、
緊張している選手、
気持ちがいきり立っている選手など
さまざまな気持ちのなか、
ヘッドコーチが彼らの前で話をします。

その話を聞いた選手は、
感動に打ちひしがれ、あるいは冷静に、
自分たちの持っている力を
存分に発揮できることを信じて
フィールドに飛び出していきます。

こうした場面で登場するのがペップトークです。


ペップトークは、
これまでロッカールームなどの
見えないところで語られていたため、
なかなか表に出ることはありませんでした。

しかし、今ではペップトークが、
「励ましの技術」として、アメリカでは、
ビジネス界にも政治の世界にも
普通に使われています。

しかも、その構造はとてもシンプルで、
1分前後でやる気を最大限に引き出したり、
悩んでいたり落ち込んでいたりする人を
元気づけます。


ペップトークは
次の4つの組み立てによって成り立っています。

1.受容(事実の受け入れ)
2.承認(とらえかた変換)
3.行動(してほしい変換)
4.激励(背中のひと押し)


では、ここで実際に
2つの例を挙げてみましょう。

shutterstock_533579146
あなたの部下タクヤが
重要なプレゼンをすることになりました。

相手は業界でも有名なキレ者社長。

認められたら大抜擢、
ダメだったら今までの努力が水の泡。

タクヤは会議室の前の椅子に座り、
極度の緊張から手が震え、顔が青ざめています。

一緒に構想を練り、彼の思いを聴き、
アドバイスをしてきたあなたは、
心からタクヤに成功してほしいと思っています。

そんな時、ペップトークならこのようになります。


「タクヤ、今日はいよいよプレゼンだね。
 緊張しているのか? 

 そりゃそうだよ。
 俺も社長にプレゼンする時は
 いっつもガチガチになるからよくわかる。
 (=受容)

 でもそれって、タクヤがこの新規事業を
 絶対成功させたいって思って、いっぱい悩んで、
 めちゃくちゃ頑張って時間をかけて
 準備をしてきたからだよね。(=承認)

 だったら想像してみて。
 タクヤがリーダーになって新規事業を
 進めている姿を。

 社長も仲間もお客様も喜んでいる姿を。
 とってもワクワクするよね。

 だったらそのワクワク感と
 君の思いを社長に伝えてくればいい。(=行動)

 終わったら祝杯を上げよう! 
 さあ、行ってこい!(=激励)

shutterstock_556713400
次の例は、悩んでいる友人を
元気づけたいという場合。

先週、彼氏と喧嘩して別れてしまった
あなたの友達ミサキ。

彼女は、立ち直れないほど落ち込んでいますが、

あなたはミサキに、
またいい相手が見つかると気持ちを切り替えて、
失恋から早く立ち直ってほしいと思っています。

「大丈夫。男なんていっぱいいるんだから、
 また彼氏が見つかるよ」

もし簡単にひと言こう言ったら、
ミサキはあなたに対して
無責任な人と思うかもしれません。

こんな時にもペップトークを使うことができます。


「ミサキ、せっかくできた彼氏なのに、
 別れることになって
 とってもつらい気持ちでいっぱいだよね。
 そうだよね。

 私もミサキが悲しい顔しているのを見て
 とってもつらいよ。(=受容)

 それだけ彼のことが
 大好きだったってことだよね。

 相手としっかり向き合って、
 相手を本当に大切にできるミサキって、
 とても素敵だなって思うんだ。(=承認)

 だから今は
 どっぷり悲しみを感じるのも1つだよ。

 でも、もし切り替えられるなら
 ちょっと顔を上げて周りを見てみて。

 素敵なオトコたくさんいるじゃない。
 新しい恋のスタートだと思って
 行動するのもありだよ。(=行動)

 どっちのミサキも大好きだからね!(=激励)


ミサキはあなたにより信頼を寄せ、
元気になってくれるのではないでしょうか?


さて、こんな話し方の秘密を
もっと知りたくなりませんでしたか?
実際に使ってみようと思いませんでしたか?

その秘密はコチラです。

↓↓↓

『たった1分で相手をやる気にさせる話術ペップトーク』
(日本ペップトーク普及協会 専務理事 浦上大輔・著)
たった1分で相手をやる気にさせる話術ペップトーク

周りの人を応援できる人は、
自分自身の人生を豊かにしていける人と言います。

そして、何より自分自身が元気になります。


私自身、この本を編集する前、
実際にペップトークを使ってみたことがあります。

詳細は省きますが、
たった1分ほどの話でしたが、
相手の方は、私の話に涙を流して聞いていました。

本当の話です。


あなたもぜひ日常にペップトークを
取り入れてみてください。


最後までお読みいただきありがとうございました。




1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!