たった1冊のノートで私の人生は大きく変わりました

こんにちは。
フォレスト出版編集部です。

最近、売り場面積を広げているある文房具をご存じでしょうか?

ズバリ、ふせんです!
勢いを増す、「ふせん」の存在…!
そのデザインも多種多様です

色とりどり、様々な形をした、
用途も千種万様なふせんが、
現在、文具売り場を席巻しています。

そんな「ふせんブーム」の陰には、
ふせんとノートを組み合わせた
ふせんノートの存在がありました。

ノートに書いたメモを
コピー&ペーストすることはできませんが、
ふせんに書いたメモなら、
移動はノートの上を自由自在。

携帯やパソコンのメモ機能は
起動に時間がかかりますが、
ふせんであれば、一瞬です。

アナログなのに、手軽で
創意工夫の余地があることから、
「ふせんノート」は学生を中心に大流行。
 

これまではちょっとした
目印程度の脇役だったふせんが、
主役級の扱いを受けるようになったのです。

今回、このふせんノートを日本で初めて書籍に著した
「ふせんノート博士」の坂下仁さんが、
イラストと写真でわかる、

図解 人生がはかどる「ふせんノート」
を上梓しました!
図解人生がはかどる「ふせんノート」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

破産寸前から1冊のふせんノートで資産数億円に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ところで、世の中には
様々なノート術、手帳術が氾濫しています。

しかし、なかなか使いこなせる人がいないのも事実。

とくにフォーマットが決まっている手帳では
その傾向が顕著です。

地図や時刻表など、スマホがあれば
事足りる機能がついている分、
メモできるスペースが少なかったりします。
手帳が手錠になる3つのデメリット
※『図解 人生がはかどる「ふせんノート」』P25より

本来、手帳やノートを使いこなせていれば、
身の回りのあらゆる悩みが解決されます。

本書の著者である坂下仁さんも、
破産寸前の危機から、
たった1冊のふせんノートで
資産数億円になりました。


めんどうなルールがなくて自由度が高く、
あっけないくらい簡単。

基本はふせんに書いてノートに貼るだけ。
   

本書は、日本で初めて「ふせんノート」をテーマにし、
たちまち5刷となった
『1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる』を、
豊富な写真とイラストでわかりやすくしたもの。

なんと、です!
オールカラーで見やすい!わかりやすい!
ベーシックなふせんノートから、
タスク管理、プロジェクト管理、
学習用、アイデア出しなど、応用編も多数収録。

ぜひこの機会に、
「ふせんノート」を生活に取り入れて、
人生を思いどおりに歩んでください!


===================================
『図解 人生がはかどる「ふせんノート」』
ふせんノート博士 坂下仁 著

===================================


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

フォレスト出版編集部




1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!