第2部ドラマ


こんにちは。
フォレスト出版の清水です。


来週、12月19日発売の
モーニング娘。OG小川麻琴さんと一緒に英会話とTOEIC(R)が学べる
画期的な英語教材、

『小川麻琴のドラマチック・イングリッシュ』


現在、制作が最終段階にきております。


「英語を使えるようになったり、
TOEICでスコアアップをしたいけど、
どうも英語を学ぶのってつまらなくて大変……」

そんな方のためにつくっているのが、この教材なんです。


本当は、楽しく続けられて勉強できる方法こそ、
英語力を身につける一番の方法です。

楽しく英語力を身につけるために協力してくれたのが、
TOIEC800点を取得した、
大人気グループアイドル モーニング娘。OGの小川麻琴さん
なんです。

小川麻琴さん

TOEICスコア800点といえば、
多くの企業で
管理職になるためのスコアを大きく超えていたり、
海外赴任が十分可能なスコアです。

また、一度のテストで800点以上を獲得できるのは
全体の約15パーセントだけ
というデータが出ています。


小川さんがモーニング娘。に入ったのは、13歳。
モーニング娘。全盛期にメンバー入りし、仕事は超多忙。
ほとんど学校には行けなかったといいます。

また、アイドルとしての仕事はしてきたものの、
普通の企業に勤めたことなど、一度もありません。


一般の方ならビジネスに出てくるような
言葉の意味がすぐにわかるかもしれませんが、
彼女は、その単語の意味すら分からないことがほとんどです。

そんな彼女が、ビジネス単語が頻出するTOEICで800点を取得したのです。


すごいことだと思いませんか?

小川麻琴


この教材は3部構成となっており、
一部が
講義パート
二部がドラマ
そして、三部が小川さんが勉強していて
難しかったことなどをインタビューで答えていただいています。

第1部 
講義     第2部 ドラマ     第3部 インタビュー

講義第2部ドラマインタビュー


各パート、ボリュームたっぷりの内容となっているので

英語力が身につくこと間違いなしです!


中でも、この教材で肝になるドラマ。

肝になるドラマ

実は英語学習には、ドラマで学ぶことがいい理由があるんです。

そこで、今回は英語学習にドラマが最適な理由を
いくつかご紹介したいと思います。


内容が面白いから学習が長続きする

一般的な英語教材は、「英語を学ぶこと」が一番の目的なので、
内容が面白いかは二の次にされます。

しかし、本教材は
英語を学ぶということだけでなく、
ドラマを楽しむ
を前提につくった英語教材です。



そのため、市販の英会話教材や英会話学校にありがちな
「退屈さ」というものがありません。

日常の様々なシチュエーションにおける
「使える英語」が学べるドラマや映画を観て英語を学ぶというのは、
確実に最高の英語学習法の1つと言えます。

さらに、ドラマのシナリオは、
大人気番組を手がけてきた放送作家が担当!
ドラマ自体が面白いので、飽きることなくご覧いただけます。


主観ドラマだから、かけあいができる

今までの学習では、語学書や参考書などを使っての
一方的な学習スタイルでした。
そもそもこの方法では、なかなか英語習得の効率が上がりません。


暗記などの学習は記憶に非効率である一方、
何気ない友人との会話などは記憶に残りやすいものです。


本教材は、主観ドラマですので、
小川さんと2人きりで勉強しているよう
話のかけあいを楽しみながら、自然と英語が学べます。



くり返し観ていると、
いつのまにか使える知識として定着しています。

また、DVDですので、
他人の目を気にせず、英会話の発声練習ができます。


肩の力を抜いて、英語を身につけることができる

学習というと、何か身構えるような感じですが、
自分が大好きなドラマを観るように
肩の力を抜いて、ご覧いただくことができます。

楽しいと思える学習法を続けること
自分のやりやすいスタイルで学習を続けることが英語力アップの秘訣です。


朝早起き編


その他にも理由は多々ありますが、
その続きは、本教材の販売ページに詳しく書いてあるので、
そちらをご覧になってみてください。

といっても、いま制作真っ最中なのですが汗


詳しい内容ができましたら、
またこちらのブログにて、いち早くご紹介させていただきます!


そして、発売をお楽しみに!!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!