こんにちは。
フォレスト出版編集部の寺崎です。


現在、ベストセラー街道爆走中の新刊
里中李生『「孤独」が男を変える』

「孤独」が男を変える
定価1,200円+税


発売と同時に書店注文が殺到したため
在庫が手薄な店舗もあったようですが
どうやら6刷りの重版分も行き渡った模様で
全国書店のランクイン情報も続々届いております!

ビジネス書ランキング1位


なぜ『「孤独」が男を変える』が売れているか?

孤独な男が多いから?
・・・そうかもしれません。

ところで唐突ですが
「ARB」という日本の伝説のロックバンドをご存知ですか?

ARB

バンド解散後、ボーカルの石橋凌さんが
役者として大活躍しています。


石橋凌

昨日、なにげなく
iPodに入っているARBの曲を聴いていたら
「孤独」という歌詞があちこちに出てくるんです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
人はみんな古いコートをひきずり
孤独の淵を背中まるめ歩いて行く
「After ‘45」

お前一人だけじゃないぜ 孤独を感じているのは
お前一人だけじゃないぜ さじを投げちゃいないのは
             「イカれちまったぜ!」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


しかし、よくよく考えてみると
「男」と「孤独」って不変的なテーマなんじゃね?
という気がするのです。


「女の孤独」は絵にならないけど
「男の孤独」は絵になる。


あ、そういえば
ワケありの独身男・井之頭五郎による
孤独な一人飯を描いた『孤独のグルメ』も人気ですね。
(先日、シーズン4の放映が終わってしまいました…)


でも「孤独」とか「孤高の存在」って
傍からみたらカッコいいのかもしれないけど
本人は辛いかもしれません。寂しいかもしれません。


そんな
孤独な男たちを応援したい
というのが本書『「孤独」が男を変える』です。


里中先生もご自身のブログでこう書いています。

---------------------------
本作は、

◆孤独を嫌がって(友達が欲しくて)、SNSばかりやっている男たち

◆本当に孤独な男たち

に向けた本です。

(中略)

あと、「女の子に相手にされない」という男には、わりと寛容に、セックスの真実とか書いてある。女性は読まないほうがいいね。
---------------------------
http://ameblo.jp/satonaka1965/entry-11933513053.html


実は原稿を書き進めていただいている途中
「孤独」とか「嫌われる」というテーマの性格からか
やや全体的にネガティブな論調に傾きかけたとき
里中先生からこう提案がありました。

「もう少し(読者を)励ます感じを増やしませんか?」


こうして生まれたのが第3章
孤独を恐れる13の「負の感情」の壊し方
でした。

----------------------
第3章 孤独を恐れる13の「負の感情」の壊し方
負の感情1「女にモテない」
負の感情2「嫉妬深い」
負の感情3「さびしい」
負の感情4「自信がない」
負の感情5「評価されない」
負の感情6「バカだ」
負の感情7「頭が悪い」
負の感情8「臆病だ」
負の感情9「優柔不断だ」
負の感情10「勉強ができない」
負の感情11「スポーツができない」
負の感情12「女に『キモい』といわれる」
負の感情13「金がない」
----------------------

里中先生がブログに書かれていた
「女性は読まないほうがいい」は
このあたりかもしれませんね。


すでに男性読者からの熱い
読者はがきが続々と届いていますので
本書に込められた想いは読者に届き始めているようです。


ありがとうございます。


今回の書籍には
読者限定プレゼントが用意されています。
↓↓↓↓↓↓↓
里中李生、初の「読者限定無料プレゼント」付き!
過激すぎて本書掲載NGとなったボーナストラック
「幻の原稿」(PDFファイル)が読める!
(豪華50ページ分)


Track1 時代に対する「怒り」と「孤立」
Track2 支配者に都合のいい「愚民」、支配者に煙たがられる「賢民」
Track3 「バカ」を相手にしない人生を送るコツ
Track4 自由とは何か、孤独とは何か
Track5 ずばり、セックスの話をしよう


ここだけの話・・・・
Track1〜4はタイトル通り
掲載NGのいわゆる「ボツ原稿」ですが
Track5は読者特典だけのために書いた原稿です(なんと!)。


無理を言って
「どうしても書いてください」とお願いしました。

里中先生がどこの書籍にも書かれていない
ここだけでしか読めない「超レア」な原稿です。


これを機会にぜひ、入手されることをオススメします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



◆!!絶賛発売中!!◆

「孤独」が男を変える
里中李生『「孤独」が男を変える』
定価1,200円+税
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/489451639X/forestpublish-22/ref=nosim






1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








世界一簡単にあなたの印象を変える方法