夢を叶える冒険をしよう


こんにちは
編集部のイナガワです。


あなたも仲間と一緒に、
「夢を叶える冒険」に出よう!


今、多くの人が
『世界一ふざけた夢の叶え方』
(ひすいこたろう/菅野一勢/柳田厚志・著)
を読んで、ワクワクする体験の第一歩を歩んでいます。


201407_huzaketa_cov+obi_w500


無名の3人が、それぞれの夢を最速で叶えてしまった方法。

それは「仲間」の存在でした。


10年くらい前は、
「年収1億円!」
「いつでも海外旅行ができる自由な生活!」
「会社を成長させる、独立起業する!」
など、こうした夢を1人で叶える方法が普通でした。


しかし、彼らが実践してきたのは、
「それぞれの夢を仲間と共に叶えていく」
という方法だったのです。


でも、いったいどんな本なのか?


プロローグで、著者のお一人、ひすいこたろう氏が
こう書いています。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【ROAD0 プロローグ 夢へワープする方法】

この本は、世界最速で夢が叶う方法を記した本です。
その秘密は……NAKAMAです。

「人間が変わる方法は3つしかない。
1つは時間配分を変える、
2番目は住む場所を変える、
3番目は付き合う人を変える、
この3つの要素でしか人間は変わらない」

(出典『時間とムダの科学』プレジデント社)


これは、カリスマ・コンサルタントの大前研一さんの言葉です。
僕はこの名言をこう解釈しています。
あなたを変える方法は、あなたの「宇宙」を変えることだと。
「宇宙」を変えるとは、3つの「間」を変えることです。

時間
空間
仲間

この3つの「間」こそ「宇宙」です。
そのうえで、僕はこう断言させてもらいます。

仲間が変わったら、すべてが変わる!

仲間が変わったら、生きる「基準」が変わるからです。
生きる「基準」が変わったら、人生はアッサリ変わります。

この本では、3人の男が登場します。
菅野一勢……2004年、僕が出会った当時、ほぼプータロー。
柳田厚志(通称ぼーず)……出会った当時、
年収300万円のボーズ頭のサラリーマン。
そして、僕、ひすいこたろう……当時、どもりがちな赤面症の会社員。


1年後、どうなったか?

菅野一勢……プータロー→1億円プレイヤー。
ひすいこたろう……赤面症会社員→ベストセラー作家。
柳田厚志……ボーズ頭のサラリーマン→髪が伸びました。
冗談です。柳田さんはその後、→出版社の新設部署の売上を10 倍に。
そして史上最年少の部長へ。

3人の凡人が出会い、しかし、1年後には大きく、
その人生を変えることができたのです。
僕らは、こうありたいと願う人生にワープする方法を見つけてしまったのです。
自分の力だけで夢を叶えようとしたら、時間がたっぷりかかります。
でも、僕らはわずか1年で大きく自分を飛躍させることができたのです。

夢へワープする方法は……「共鳴」です。

志を同じくする仲間たちと盛り上がりながら、仲間たちと共鳴しながら、
スパイラルに成長していく方法です。
1人で夢を叶えようとしたら、10 年かかるかもしれない。

でも、仲間とともに進めば、
10 年を1年で行ける! 

これは学校の先生から教えてもらった話ですが、暗記ものの学習は、
お風呂のなかでやると、20 %くらいすぐに記憶力がアップするのだそうです。
なぜそうなるのか?
血流がいいからです。
血流がいいだけで瞬時に自分の能力が20 %アップするということです。
では、最高に血流を良くする方法はなんでしょう?
遊ぶことです。でも、ただ遊ぶんじゃない。
志を同じくする仲間と、ワクワクする夢をノートに書き、
その夢を分かち合い、励まし合い、刺激し合い、
そこに仲間と一緒に向かっていくんです。

それこそが、最高に楽しいお遊びです。
そのとき自分はアッサリ、変われるんです。
内側から1人で自分を変えようと思ったら、10 年かかるかもしれない。
でも、志を同じくする仲間と共鳴したら、自分の響きは一瞬で変わる。

それが「共鳴」という現象です。

僕らが具体的に何をしたのか、
なぜ、現実離れした夢が皆アッサリ1年後に叶ったのか、
それをまとめたのがこの本です。
ちなみに、現在の僕らはどうなっているかも、ざっと書いておきましょう。


【菅野一勢】
100億円企業を立ち上げるなど、10 社の会社のオーナーとなり、
シンガポールに移住し、
大きなプールつきのコンドミニアムで優雅なセミリタイヤ生活を満喫中。

【柳田厚志】
湘南の海まで数分で行ける1軒家に住み、毎朝、海を眺めて、
波があれば仕事をせずにサーフィンに没頭するという生活。
一流の人物をプロデュースし、インターネットで爆発的に広める天才。
プロモーションの「陰の仕掛け人」と呼ばれ、
億を超える収益を生み出す剛腕プロデューサーとしてその名をとどろかせる。

【ひすいこたろう】
ベストセラーを連発し、累計100万部突破。
赤面症のまま講演依頼で全国を飛び回る。

人って、想像を絶するほど変われるんです。
しかも、わずか1年で。


僕らの心からの実感です。

「早く行きたければ1人で行きなさい。
遠くへ行きたければみんなで行きなさい」

これはネイティブ・アメリカンのことわざですが、
このことわざが嘘だと僕らはわかりました。
僕らは、このことわざをこう書き換えます。

「早く行きたければ仲間と行きなさい。
遠くへ行きたければ仲間と行きなさい」

では、僕らがたどり着いた夢の叶え方をご覧いただきましょう。

ひすいこたろう
--------------------------------------------------------------------------------------------------------


彼らが夢を叶えた方法は、
世界一カンタンで、
世界一楽しく、
世界一ふざけた方法です。


でも、世界一カッコいい方法なんです。


彼らからのプレゼント、
読者限定書籍購入キャンペーンは明日が最終日。


あなたも仲間と共に、
自身の夢を叶えてみませんか?


書籍購入キャンペーンはコチラ
世界一ふざけた夢の叶え方キャンペーン
http://www.forestpub.co.jp/real/fuzaketa/



最後までお読みいただき、ありがとうございました。





1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








ブレインスピーキング