こんにちは、
フォレスト出版マーケティング部です。


フォレスト出版では、潜在意識や思考、意識を変えることによって
埋もれている能力を開花させたり、人生を変える
書籍や教材を数多く扱っています。


しかし、潜在意識など精神世界については目に見えないため、
なかなか理解しにくかったり、

「そんなこと、本当に起こっているの?」

と信じられなかったりします。


そこで、今日は目には見えない世界が
私たちの現実にどのように作用しているのか
よくある質問と共に、Q&A方式でお伝えします!


 見えない世界


◆───────◆───────◆───────◆───────◆
【質問】
人生を変えるために、なぜ見えない世界の事を学ぶ必要があるのですか?
スキルや資格だけでは、人生は変わらないのですか?
◆───────◆───────◆───────◆───────◆

【答え】
人生を変えたい、今の生活のレベルを変えたい
と思っている人は数多くいます。

しかし、幸せな形で人生を変えられる人は
ほんの一握りです。


なぜでしょう?
それは、最も重要な真実に気づいていないことにあります。


スキルや資格などは、あくまでも手段です。

例えば、
「職にあぶれないように資格を取ろう!」
「外資系の企業で高収入を得るためにに英語を勉強しよう!」
といって、頭や理屈で考えて人生を決める。

この方法は、一番危険です。

 頭や理屈で考えて人生を考えることは危険!?


あなたは、人生を向上させるどころか、
努力すればするほど、幸せな生活や経済的に充実する人生から遠ざかってしまいます。


頭で考えていること
あなたが幸せを感じるかどうかは全く別です。


これはとても重要な事実であるにもかかわらず
人生を変えようとする最も多くの人が陥ってしまう点です。


頭で考えて、
●年収1000万円あれば幸せ
●ハワイに住んで、毎日ビーチに行く生活が幸せ
●美女(美男)と結婚できれば幸せ

ハワイに住んで、毎日ビーチに行く生活が幸せ 


このように頭で考え、
かなりの時間と労力をかけて実現させたても、
あなたがその生活で幸せを感じるかどうかは全く別物です。


実現してみて、
「あれ、こんなはずじゃなかった・・・」
「これは、自分が本当に好きな生活ではないな・・・」
というのはよくあることです。


多くの努力や犠牲を払って実現させて初めて、
これは自分が求めていたものとは違っていたということに気が付くのです。
その時点で、人生の多くに時間を使ってしまっている人も多くいます。

これをブログを読んでいる方は、ぜひ、
幸せやビジョンとは、頭ではなく、感じるものである
ということを覚えておいてください。

幸せやビジョンは、感じるもの 


そこで、気になるのが、
どのように自分の幸せを知るのかということです。


ここで、
自分が一体何に対して幸せを感じる人間なのか、
本当に実現させたいことは何なのか?
ということを明らかにすることが必要となるのです。


このプロセスを飛ばしてしまい、やみくもに
「社会的に今このスキルが必要といわれているから」
という理由で判断し、人生を変えると、
まるで絵の才能がありアーティストに向いている人が
公務員の仕事に就くといったほどのミスマッチが起こり、
毎日つらい日々を過ごすことになります。

また、そういった日々は長く続かず、
結局仕事を転々として、元の生活に戻ってしまう。


また自分の本当にやりたいことやビジョンが見えていない場合、
間違った方向に人生を変えてしまい、
自分の能力を十分に発揮できなかったり、
次のビジョンを描けず、人生を幸せに変えることができません。


しかし、きちんと自分の幸せとは何かを見極めさえすれば
もうあなたは人生を幸せに変えるための準備を
半分以上終えたのと同じです。


自分が本当に何に対して幸せを感じる人間かわからない方
本当の実現させたいことを見つけたい方は
ぜひこちらをチェックしてみてください↓


サイン

※この中のキャラクターワークで、
あなたは何に対して幸せを感じる人間なのかがわかります。







1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!



価値ある生き方をするたった1つの方法