場の空気が変わる3つの原因


こんにちは。
フォレスト出版編集部です。


先週5月15日(木)のブログで、
人を動かすためには
「場の空気」を変える必要があること、
そして、その「空気の種類」についてご紹介しました。


▼まだお読みになられていない方は、こちら!
http://forestpub.com/archives/52152142.html



今回も、
今週5月21日(水)発売の
新刊『「空気」で人を動かす』(横山信弘・著)より、

「『場の空気』が変わる原因」についてご紹介します。




「空気」で人を動かす



「場の空気」は、
時間が経つにつれて変わってきます。



最初は、
「間違っていることを間違っていると指摘し合える」
一番いい空気「締まった空気」だったにもかかわらず、
時間が経つにつれて、



「目標は別に達成しなくてもいい……」
「残業したほうが頑張っていると思われる……」
「自分の意見なんてとても言えない……」
「失敗の責任を押し付け合う……」



といった
「緩んだ空気」「縛られた空気」「ほどけた空気」
に変わっていきます。



それは、
人が集まるところであれば、
どのチーム、組織、集団でもありうるものです。



では、その空気は
何が原因で変わっていくのでしょうか?


 
場の空気は何が原因で変わるのか?

 


著者の横山さんは、その原因について
本書の中で次の3つあると指摘しています。



ー匆馘手抜き
外来価値観
 (外から持ち込まれた新しい価値観)
0嫐の偽造(作話スモッグ)



 これらは独立しているのではなく、それぞれ相互に作用して「場の空気」をこれまでとは別の色に染めていきます。この3つに共通するものがあります。それは、「人」の変化です。空気に影響を与えるのは「人」です。チーム構成員の心の状態の変化、入れ替え、増加で起こります。



つづけて、
横山さんはそれぞれについて、
次のように解説しています。



ー匆馘手抜き
「社会的手抜き」とは、集団心理の1つです。
 チームや組織など、集団の構成員が増えれば増えるほど、無意識のうちに「手抜き」をしてしまうことを指します。つまり、人任せにしてしまうのです。
 会議や商談など、人が増えれば増えるほど意見やアイデアが出づらくなるのも、「社会的手抜き」の1つです。
 締まっていたはずのものが、なんとなく緩んでいく。リーダーはその変化を敏感にとらえる必要があります。特に「社会的手抜き」に気づかない人が多いので注意が必要です。




外来価値観
(外から持ち込まれた新しい価値観)

 メンバーが増えなくとも新しい人が入ることで「外来価値観」の侵入が起きます。そのチームや組織に今までになかった新しい価値観が持ち込まれるケースです。
 新しい価値観をもたらすのは、他のチーム、会社で経験を積んでいる人が多いと言えます。「前の会社ではこれが普通だった」「組織って普通はこういうものでしょ?」とその人たちが言い始めることで、従来のメンバーが感化され始めるのです。
 チームを良くする新しい価値観であればいいのですが、悪い空気にする新しい価値観だと注意が必要です。




0嫐の偽造(作話スモッグ)
 人間は、過去の言動を一貫して正当化したくなるという習性を持っています。これを「一貫性の法則」と呼びます。
 まず体が反応して、あとで意味を探す。現に起きてしまった行動や状態を、自分に納得のいく形でうまく理由づけて説明してしまう。これを意味の偽造「作話(さくわ)」と呼びます。「後付けで言い訳をする」と表現すればわかりやすいでしょうか。
 この「作話」が、空気を汚すのです。言い訳ばかりのチームには「作話スモッグ」が起きているととらえましょう。




,蓮∋劼匹發寮こΔ任盖こりますよね。
 

たとえば、小学校の朝礼で、
全校生徒で校歌を歌うときに、
人が多くいるため、声が小さくなる、
または歌わない生徒たちが出てくる。



少人数のグループであれば
大きな声で歌っていたはずなのに、

「自分一人ぐらい歌わなくても大丈夫でしょ」
という気持ちが芽生えてくるわけです。



△蓮転職経験がある方、
または自分が所属するチームや組織に
新しい人が入ってきたという経験がある人は、
このような現象を体験したことがあるのではないでしょうか?



問題はです。
これが,筬△帆箸濆腓錣気襪函
作話が作話を呼び、「場の空気」がさらに悪くなっていく
横山さんは指摘しています。

 
 

,筬△帆箸濆腓錣気辰拭嶌醢奪好皀奪亜廚
具体的事例や影響などについては、
ぜひ本書でご確認ください。



本書は、
 

5月21日(水)より
全国書店で発売開始


です!


ぜひ書店で見かけたら、チェックしてみてくださいね。

 


 

とここで、
ここまでブログをお読みいただいた方に、お得なニュースです!




本書『「空気」で人を動かす』は、
一部書店ではすでに先行販売がスタートしています。



しかも、今なら、
対象の書店(このブログの最後に記載してあります)で本書をお買い求めいただくと、



横山さん撮り下ろしの【動画DVD】が無料でもらえる
特別キャンペーンを実施中なんです!


 

DVDプレゼント中!


気になる
DVDに収録されている動画テーマは……
 

「言い訳フレーズ」を逆転させると、かえって可能性が広がる【逆算思考】


です。



自分の目標達成のために、
チームのメンバーを動かすために、
さまざまなシーンで使える貴重なメソッド「逆算思考」を、
あなたのために横山さんが直接動画で解説してくれます。




キャンペーン参加方法はカンタン!




このブログ記事の最後に記載してある
キャンペーン対象書店で
『「空気」で人を動かす』を1冊購入するだけ。



ただし、
数量限定です!


お早めに下記の書店で手に入れてくださいね^^

 

※数量限定のため、なくなり次第、終了となります。ご了承ください。




『「空気」で人を動かす』購入特典DVDプレゼント対象店舗


※県別・50音順

【北海道】
紀伊國屋書店札幌本店


【宮城】
丸善仙台アエル店


【千葉】
三省堂書店そごう千葉店


【東京】
ジュンク堂書店池袋本店
紀伊國屋書店新宿本店
ブックファースト新宿店
ブックファースト渋谷文化村通り店
book express エキュート品川south店
文教堂書店浜松町店
三省堂書店有楽町店
丸善丸の内本店
有隣堂ヨドバシAKIBA店


【神奈川】
紀伊國屋書店横浜店
丸善ラゾーナ川崎店


【愛知】
三省堂書店名古屋高島屋店


【京都】
大垣書店四条店


【大阪】
紀伊國屋書店梅田本店
紀伊國屋書店本町店


【兵庫】
ジュンク堂書店三宮店


【広島】
紀伊國屋書店広島店


【福岡】
ジュンク堂書店福岡店



※数量限定のため、在庫がなくなり次第、終了となります。
※キャンペーン対象書店のみでのキャンペーンとなります。
※すでに本書をお持ちの方も、新たにキャンペーン対象書店での本書の購入が必要です。
※各店のプレゼント残数・状況について、
 フォレスト出版ではお答えできませんので、予めご了承ください。





▼今回ご紹介した本はこちら!

 「空気」で人を動かす
 

 

 

▼関連記事はコチラ
【動画アリ!】人を動かしたいなら、「人」を変える前に、「空気」を変えよ!
http://forestpub.com/archives/52149228.html

【解説動画付】「モチベーション」と付き合っていく最適な方法
http://forestpub.com/archives/52150248.html

【発売前から大反響!】日本人のための「人を動かす」究極メソッド、誕生!
http://forestpub.com/archives/52152142.html






1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








ファッション・マトリックス