こんにちは、
フォレスト出版編集部です。


本日は、いま売れてる書籍をご紹介したいと思います。

2月は本が売れにくいなどと言われておりますが、
そんなことを打破した書籍はどんな本なのでしょうか?



アナタの気になる1冊があると幸いですm(_ _)m










不変のマーケティング

『不変のマーケティング』


神田昌典・著
定価1680円(税込)



4000社超の経営者や起業家が、
毎月むさぼり読んだ『幻の原稿』を書籍化した
神田昌典氏の最新刊。


この本は、幻とされる
「顧客獲得実践会ニュースレター」の中から、
マーケティングに関する選りすぐりの解説&事例を抽出。
今だからこそ必要な「不変」の原則をまとめたもの。


なんと発売初日に増刷がかかった1冊です。

さらに増刷を重ね、今月発売したばかりなのに
すでに6刷 74000部突破です!

また、多くの書店でランキング1位を獲得中です!!


マーケティング関連の本でこれだけ売れているのは、
久々ではないでしょうか。










子どもが勉強好きになる子育て

『子どもが勉強好きになる子育て』


篠原菊紀・著
定価945円(税込)



最新の脳科学と臨床心理学から
あなたの子どもを勉強好きにするノウハウを公開している1冊。


親子の「間」を操作し、親が邪魔することなく、
わが子が勉強に夢中になる仕掛けが書かれています。


こちらの


子どもが変わる 怒らない子育て

シリーズ3部すべて10万部超えの
『子どもが変わる 怒らない子育て』と合わせて
ご購入される方も多いようです。














安河内哲也の大人のための英語勉強法

『安河内哲也の大人のための英語勉強法』


安河内哲也・著
定価945円(税込)



英語なんて言葉だ! 
やれば誰だってできるようになる!


東進ハイスクールのCMでもおなじみの
安河内哲也氏の大人のための最短英語学習法。


英語が話せるようになるには、
「文法」「発音」「リスニング」「プレゼン&スピーチ」の
4つをバランスよく勉強すれば、
必ず話せるようになるというもの。


では、これらをどう勉強していけばいいのか?


この本では、英語に対する苦手意識の克服から、
日本人が苦手な発音、発音チェック法、
リスニングのステップアップ法、スピーチのパターン化など、
まさに「生きた英語」「使える英語」にするための
「お金をかけずに、効率的に英語が話せる方法」
を解説していきます。












箸の持ち方

『箸の持ち方』
〜人間の価値はどこで決まるのか?〜


適菜収・著
定価945円(税込)



発売からすぐの増刷。
まず言いたいのは、
「箸使いのテクニック」について書いている本ではありません(笑)。


●なぜ箸をきちんと持たなければならないのか?
●箸をきちんと持つというのはどういうことなのか?

…といった「箸の持ち方」から、
人間の精神と文化、さらに人間性をひも解く1冊です。


なんでも40代、50代でも
箸を正しく持てる人は3割程度しかいないとのこと。


あなたは、ちゃんと箸を持てていますか?

もし、少しでも気になるようでしたら、
本書を読んでみることをオススメします。













怒る一流 怒られない二流

『怒る一流 怒れない二流』


向谷匡史・著
定価945円(税込)



じわじわと売れ続け、
今回で5回目の増刷です!


政治家、実業家、スポーツ選手、有能な上司、
さらにはヤクザからホスト、ホステスまで
成功している人は例外なく"熱い人間"だったりします。
“怒れる人々”であるはずです。


成功者は《怒り》をポジティブな
「パワー」「モチベーション」「エネルギー」
に変えることでのし上がっていきます。


そこで本書は、誰もがもつ《怒り》のパワーを
ポジティブに活かす方法について、
具体例をあげて解説しています。


一読すれば、
これまでネガティブに扱われていた《怒り》こそ、
じつはエネルギーの源泉であることが
わかるはずです。













これだけは知っておきたい「決算書」の基本とルール

『これだけは知っておきたい「決算書」の基本とルール』


村形聡・著
定価1365円(税込)



やはり決算シーズンだからでしょうか。
今回で4回目の増刷がかかりました。


書店へ行くと、決算書を解説した本が
それこそたくさんあります。

しかし、本当の意味で、一から説明して
「高度な読み方」ができるようになるまで
きちんと書かれている本は少ないような気がします。

「入門書」は、ごく簡単な説明で終わってしまいますし、
「専門書」は頭っから難しく、敷居も高くなっています。


そこで、本書は
「ごく簡単な話から出発して、
気がついたらいい線までたどり着いちゃった」
をコンセプトとしています。





いかがだったでしょうか?
気になる書籍はありましたか^^



どの本も全国書店にて、絶賛発売中ですので、
直接お手にとってご覧になってみてくださいね!







1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








「ダヴィンチ脳」能力開発プログラム