こんにちは。
フォレスト出版インターンのKです。

前回のコーナーから早11ヶ月、
およそ1年ぶりにあのコーナーが帰ってきました!

他社のフェイスブックページを紹介してしまおうという

 Face Book Introduction



略して「FBI」

\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/





今回も、
この世に何百万ページとある
フェイスブックページを
FBIのごとく捜査していきます!

      今回、捜査するページはこちら!

Godiva Japanフェイスブックページ

Godiva Japan (ゴディバ ジャパン)
いいね!数:17713人(2013年12月03日12時現在)


言わずと知れた高級チョコレート、
GODIVAさんの公式フェイスブックページ(日本版)です。

1926年創業の長い歴史を持ち、
ベルギー王室への献上を許されている数限られた
チョコレートブランド、
GODIVA。

このフェイスブックページでは、
宝石のようなチョコレートの数々をはじめとする
GODIVAの様々な魅力が紹介されています。

さっそくご紹介していきましょう!


【宝石のようなチョコレート】

宝石のようなチョコレート

“まるで”じゃなくて、
“本当に”宝石のようなチョコレート!

布張りのボックスに入った
豪華な仕様になっています。

たった一粒ですが、
その一粒の存在感が圧倒的ですよね☆

プレゼントに込めた気持ちも、
ぎゅっと凝縮されて、しっかりと相手に届きそう。

家族や恋人へのプレゼントにも良さそうですが、
友達以上、恋人未満の人へのアプローチに
絶大な効果を発揮してくれそうです
(`・ω・´)

しかし、現在では発売されていないようです。
残念(´・ω・`)


【本物はどっち!?】

本物はどっち!?

ホスピタリティ溢れるゴディバのフェイスブックページには
クイズのコーナーだってあります!

こちらは、どちらが本物のビスキュイかという問題です。
片方が本物、もう片方はディスプレイ用のダミー。
ぜひ、挑戦してみてください!


……答え、わかりましたか?


正解は……手前(右)のものが本物だそうです。
みなさんは正解できたでしょうか?

もちろん、私は
前歯を折る結果となってしまいました(泣


【ベルギー王室御用達の栄誉の証】

ベルギー王室御用達の栄誉の証

こちらは、GODIVA's Historyと題して
ゴディバの歴史が紹介されているコーナーです。

ここで紹介されているのは、
ベルギー王室御用達の栄誉について。

チョコレートの国ベルギー。
数あるチョコレート店で
王室に献上が許されるのはほんの一握り。
そんな一握りの中にゴディバは
なんと40年以上も入っているそうですΣ(・ω・`)

上の写真は、
そんなベルギー王室御用達の栄誉の証。

内容はわかりません(汗
それ以前に何語だかも……(笑

でも、どこか
神々しさのようなものを感じます。


【GODIVAのチョコを使ったレシピ】

GODIVAのチョコを使ったレシピ

こちらでは、
ゴディバのチョコレートを使ったレシピ
紹介されています。

このブラウニー、
とってもおいしそうですよね!

ただし、あくまで使われているのは、
ゴディバのチョコレート(高級!)

まずは、ブラウニーを
ちゃんとつくれるようにならないと
ちょっと怖いですね(汗

でもやっぱりおいしそう! ( ´¬`)ジュルリ


【バレンタインデーはどこにいった?】

ハロウィン


クリスマス

ハロウィンとクリスマスについての投稿です。
どちらもかわいい(>_<)

ところで、チョコレートのイベントといえば、
バレンタインデーホワイトデーですよね?

そんな男女の想いが錯綜する日ですが、
実はこのゴディバのページには、
バレンタインデーやホワイトデーに関する投稿が
されていない
のです。

もしやモテない男に対する一流の配慮なのか……ッ!?
などと、思ったりもしましたが、

単にフェイスブックページが
始まったのが今年の4月というだけなんですよね(笑

クリスマスの2ヶ月後には
やってくるバレンタインデー。

ベルギー王室御用達の一流企業が
どのような手を打って出てくるのか……
ここ、注目です!(笑


【まるで映画のような動画コンテンツ】

まるで映画のような動画コンテンツ.PNG

ゴディバのフェイスブックページには、
文章や写真だけではなく、
動画も投稿されています。

それもかなりクオリティが高い。
まるで映画のようでした!
しかも、字幕のフォントが素敵すぎます!

現在は、

・ゴディバ初のトリュフを生み出すまで
・最新技術を生かしたトリュフ
・テレビCM

などの動画コンテンツが配信されています。

動画は、ゴディバのフェイスブックページからどうぞ!
https://www.facebook.com/GodivaJapan?fref=ts


【実際に食べてみた?】

レジェンデールトリュフ

フェイスブックページを見ていたら
ゴディバのチョコレートが食べたくなってきたので、
実際に買って、紹介しようと思った

……のですが、
食欲が優先された結果、
その写真を撮るのを忘れてしまいました!

そういえば以前にも
フランス料理のメインディッシュを撮り忘れたことがありましたね(汗

で、そんな私が食べたのものが
上の写真の『レジェンデールトリュフ』です。

ゴディバのトリュフの歴史が
味わえるというコンセプト
なのだそうですが、
何も知らない私は、1個1個をゆっくりと噛み締めながら
頭のなかで「うまいうまい」とただ繰り返していただけでした……

みなさんはぜひ、
ゴディバのトリュフの歴史が味わえると知ったうえで
楽しんでくださいね!

ちなみ私のおすすめは、
「トリュフ ペルレ ノア」というトリュフで、
他のものよりも、職人のこだわりを感じられる
深みのある味わいを楽しめると思います!



あまりに種類が多すぎて
ここでは紹介しきれなかったのですが、
ゴディバのフェイスブックページには、
まだまだたくさんのコンテンツがあります。

そのどれもが、
食べてみたい!
と感じさせてくれる魅力的なもの!

おいしいチョコレートが食べたい方、
ゴディバのチョコレートが大好きだという方は、
ぜひ、ご覧になってみてください!


▼Godiva Japan (ゴディバ ジャパン)
フェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/GodivaJapan?fref=ts


フォレスト出版のフェイスブックページも
どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

フォレスト出版フェイスブックページ


▼「FBI」過去の記事はこちら
● vol.1「Cartier」
http://forestpub.com/archives/52055586.html

●vol.2「ABC Cooking Studio」
http://forestpub.com/archives/52061651.html

● vol.3「Namie Amuro」
http://forestpub.com/archives/52074407.html

●vol.4「カラメル」
http://forestpub.com/archives/52082396.html

●vol.5「添乗員がご紹介「ヨーロッパ旅行をしよう!」
http://forestpub.com/archives/52088277.html

●vol.6「colocal」
http://forestpub.com/archives/52092350.html

●vol.7「世界一周したい人!した人!してる人!
http://forestpub.com/archives/52097119.html






1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








ビジネス・バリュー・ディタミネーション