こんにちは。
フォレスト出版編集部です。

突然ですが・・・
あなたにはコンプレックスはありますか?

あなたのコンプレックスは?

「背が低い」「太っている」「痩せている」
といった身体的コンプレックス。

はたまた
「気が弱い」「根気がない」「意志が弱い」
といった精神的コンプレックス。


もちろん自分にもたくさんコンプレックスがあります。
「ああ、なんてダメな奴なんだ・・・」と
いつも自分にがっかりするデイズの繰り返し。


でも、安心してください!
その「コンプレックス」を
あなたの最大の武器に昇華させる方法があるのです!

じつはあなたのコンプレックスの根源は
「他者による洗脳」。

あなたを脅かすのは、他者による洗脳

洗脳から自由になることであなたの
エフィカシー(自らのゴール達成能力の自己評価)は
劇的に高まり、望むゴール達成を100%実現させます。


そのカラクリと
洗脳から脱却する簡単な実践手段を示したのがこの本。
↓↓↓↓↓↓
苫米地英人著
『「言葉」があなたの人生を決める
              【実践ワークブック】』
定価 1,000円+税

「言葉」があなたの人生を決める【実践ワークブック】

本書の実践ワークについては
10月23日配信のブログ記事でも一部紹介しました。
http://forestpub.com/archives/52128804.html


前回ブログでは
「スコトーマ」について解説しましたが
今回は「ブリーフシステム」という存在をご紹介します。

ブリーフシステムとは?

あなたの行動パターンを決めるのは
いったい何だと思いますか?


それは・・・
脳の前頭前野におけるブリーフシステムの働き。


ブリーフとは「信念」のことで
これにもとづいて人は行動や選択を行います。
そうした一連の働き自体を
「ブリーフシステム」と呼んでいるのです。


「信念」と聞くと
まるで「その人独自のモノの考え方」と
いったような印象を受けますが……
しかし!恐ろしいことに!

すべて他者からの影響のもとに
形成されているそうです。

誰もが他者からの影響を受けている

最大の洗脳者は親や兄弟。
そして、学校教育やテレビやネットなど
さまざまな情報によってブリーフは形成されます。


つまり
あなたのブリーフシステムは
他者からの洗脳の結果生まれたものです。


したがって、
あなたの真の夢や人生のゴールを達成するためには
他者やマスコミによる洗脳から自由になる必要があります。
そのためには、現在のあなたの
ブリーフシステムを抜本的に変革する必要があるのです。


ここでひとつ本書のワークをやってみましょう。
他者の洗脳から解放されるワークです。



(1)他人から指摘されることが多い
自分のコンプレックスを書き出す
  例:体格が貧弱で威厳がない

(2)(1)の内容をプラスの意味に置き換え
   エフィカシーを高める
  例:小柄だから威圧感がなく親しみやすい

(3)(2)で書き出した内容にふさわしいゴールを設定する
  例:優雅な立ち居振る舞いを身に付け、
    日本のフレッド・アステアになる!



いかがでしょうか?
実際に書き出してやってみてください。
ネガティブな思い込みから脱することが
まずは他者の洗脳を解く第一歩です。


本書にはそのほかにも
あなたのアファメーションに役立つ実践手法が満載!



苫米地英人著
『「言葉」があなたの人生を決める
             【実践ワークブック】』
定価 1,000円+税

「言葉」があなたの人生を決める【実践ワークブック】

好評発売中!


ぜひ、ご一読ください。


【追伸】
ブログ読者にだけこっそり教えちゃいますが
いま苫米地博士の新刊の取材が都内某所で進行中です。

タイトルは・・・
『15歳若返る脳の使い方』(仮)
内容はずばり!
苫米地流「脳のアンチエイジング法」となります。


・「脳の老化」とは何か?
・脳が若返ると、どんなメリットがあるのか?
・脳の若返りのメカニズムとは?
・脳を若返らせる「12の習慣」とは? などなど。

「180歳まで生きたヨガの行者」の話や
「人間の寿命を縮めるのは栄養と酸素!?」など
苫米地博士ならでは目からウロコの理論が
随所に盛り込まれた傑作になること間違いなし!

来年2月発売予定です。
乞う、ご期待!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 






1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!














モーツァルト脳