こんにちは。フォレスト出版です。

気がつけば、年が明けてもう20日ほど過ぎ、
あっという間に1月後半です。

就活生のみなさんは、
早い人ならもういくつかエントリシート(ES)を書いたり、
面接を受けたりしている頃かもしれませんね。

そこで今日は、面接では必ず聞かれる項目の1つ
『自己PR』
について考えていきたいと思います。

(ちなみに、私が思う面接頻出パターンベスト4は
「自己PR」「学生時代頑張ったこと」
「困難を乗り越えた経験」「周りを巻き込んで何かを成し遂げた経験」です(笑)。
これは必ず聞かれます。考えておきましょう。)


参考にする本はこちら↓
『これだけは知っておきたい「作文」「小論文」の書き方』
宮川俊彦・著
定価1300円+税

これだけは知っておきたい「作文」「小論文」の書き方



みなさんは自己PRというものをどのように考えているでしょうか?

「自分の強みや成功経験をPRするもの」でしょうか?

なるほど。
確かに就職活動では面接官に
自分を売り込まなくてはいけないわけですから自分のいいところを
アピールすることは大事です。

しかし、残念ながら多くの学生は
強みや成功経験といってもそれほど際立ったものはなく、
結局はのところだいたい似たようなものになってしまいます。

著者である宮川先生によると、
新卒の作文でよく書かれる自己PRは

◇国際体験……多くが国外旅行の話。
◇ボランティア……老人ホームや施設での奉仕体験の話。
◇スポーツ……所属していた運動部やサークルの体験。
   根性と協調性を学んだという話。
◇サークル活動……努力や根気や成果を得たという経験。
◇アルバイト……社会体験・労働体験としての話。

だそうです。


確かによく聞く話ですね!
しかし、これらの素材で描かれる内容は
だいたい予想がつくものになってしまいます。

何の変哲もない平凡でありふれた自己PR文です。
これでは当然面接官の記憶には残りませんし、
同じような自己PRを読まなければいけない面接官の気持ちを
思うと、申し訳なくなりますよね。


とはいっても、他の自己PRなどなかなか思いつかないのもまた事実です。
いったいどうすればよいのでしょうか?

宮川先生は本書の中で、
「ほかの人とは違うのが本来の自己PR」であると語っています。
ほかの人と同じエピソードを頑張って書いたり言ったりするのが
おかしいわけです。

そのため、

「ほかの人と違いはありますか?」
「あなたは何が特別なのですか?」
「何があなたですか?」

という質問に答えること、つまりは

「自分は何であってどういう芯を持っている存在なのか」

を明確にしていくことが第一だそうです。

みんな同じことを書いていては、面白くもなんともありません。
だから、とにかく自分の特質や役割を知ること
そして、「他人と違う自己」を示すことが重要なわけです。

17-4 

では「他人と違う自己」を見つけるためには、
具体的にどのようにすればいいのでしょうか?

ここで役に立つのが以下の宮川先生のメソッドです。


まず、
 慍燭にたとえた場合』の自分を考え
⊆分の特質や役割を知り、『たとえたものを表現に変える』
最後にそれを説得できるような『事例や素材を3つ』思いだす。

例えば、
ー分を野球にたとえてみると……
・1番バッターの私
・エースの私
・代打の切り札な私
このように特質と役割を知って、自分をそこに当てはめていくことが
具体的に自分を知るヒントになります。

△修海ら言葉を置き換えて、特質と役割を表現していく
・先陣を切る私
・頼りにされる私
・数式記号で言えば「プラス」の私
このときに、明瞭なキャッチフレーズを意識すると
「自分」が見えてきます。

上で表現した私を実証できるような事例や素材を3つは考える。

例えば私の場合、「先陣を切る私」の事例として
サークルや部活をはじめ、様々なことを率先して主体的に行った
エピソードが考えられます。

このようなことを3つ考えるわけです。

以上が宮川先生が本書で紹介しているメソッドになります。
是非、試してみてください!


また、自己PRは相手が知りたいことを伝えることが肝心です。
自分が伝えたいことだけをアピールするのはよくありません。


この他にも本書では、

どうやって人にはない「個性」を見つければいいか
どんなテーマもスラスラ書ける「考える力」の身につけ方
添削例付「テーマ・場面別」作文の書き方

等自己PRに役に立つコツやマスコミや広告会社の試験では
必須となる「作文」や「小論文」の具体的な書き方が
たくさん紹介されています。

みなさんの就職活動のみならず、社会に出てからも
役に立つことは請け負いなので是非とも読んでみてくださいね!!


周りの人と差をつけろ!
『これだけは知っておきたい「作文」「小論文」の書き方』
好評発売中!!

これだけは知っておきたい「作文」「小論文」の書き方


▼過去の関連記事はこちら
・フォレスト出版「世界一受けたい就活の授業」vol.1『デキる就活生はここがちがう?』
http://forestpub.com/archives/52089962.html
・フォレスト出版「世界一受けたい就活の授業」vol.2『知ってた?このビジネスマナー』
http://forestpub.com/archives/52091016.html
・フォレスト出版「世界一受けたい就活の授業」vol.3『コミュニケーションの極意は聞くことにあった!?』]
http://forestpub.com/archives/52093646.html