こんにちは。
フォレスト出版インターンの平山です。

1つ質問です。みなさんは、どの媒体から情報を
収集することが多いでしょうか?


新聞?
雑誌?
テレビ?
インターネット?


とりわけ、最近はスマートフォンの普及とともに
ソーシャルメディアで情報を得る方が多くなったと思います。

簡単かつコストがかからなく
手に入れられる情報が受け入れられるのには
大変よくわかります。

なぜなら、多くの人たちにとって、
情報はタダで得られるものだという
思い込みがあるからです。

しかし、どんな情報も
書き手の方の大変な労力があってこそのものなのです。
無料で手に入ると思われている情報ほど
信憑性に欠けることは言うまでもないはずです。

昨今、新聞や雑誌の購読数が軒並み減少傾向にあります。

不況で打撃を受けるのが相対的に品質の高い情報発信を行う
この2者だというのは、悲しいことです。

物事を考えるためには、活字が必要です。

視覚に訴えかける情報や
便利でわかりやすい解説ばかりを求めることは、
取捨選択する力を自ら失っているのと同じです。

森羅万象あらゆることに着目し、考えを構築する。
そんなアプリがあれば……

ありました。

「社説リーダー 」無料
社説リーダーロゴ

「社説リーダー」は、
新聞のウェブサイトで公開されている
社説やコラムが読めるアプリで、閲覧できる新聞は
37紙となっており、実に幅広い!!

全国紙は
・日本経済新聞
・読売新聞
・朝日新聞
・毎日新聞
・産経新聞 
 の5紙。

地方紙は、北海道新聞、中日新聞、琉球新報…などなど32紙。

新聞を読め読めと言われるけど
いったいどこを読んだらいいのか分からない。
こんな悩みをよく聞きます。

社説は日々のニュースの中で
細かい事件は知らなくても、
一覧のタイトルを眺めているだけで、
新聞社の考え方の違いや温度差を知ることができる
というメリットがあります


起動すると、
「新聞社別」「日付別」「検索」の3つのタブが現れ、
「新聞社別」が表示されます。

社説

まだ何も操作していない段階では、
「日付別」を開いても空ですが、
読みたい新聞社名を一度タップすれば、
その新聞社の社説やコラムが取り込まれ、
オフラインでも読めるようになります。
社説

気になるキーワードから記事を検索できる
「検索」機能も魅力の1つです。
社説

どの新聞社を取り込んでいるかは、「設定」の
「取り込み対象の新聞社」で確認できます。

メニューボタンから「一括取り込み」を指定すれば、
指定済みの新聞社分をまとめて取り込めるので、
合わせて使うと便利です。

また、指定時間に自動的に取り込む
機能も用意されています。
社説 

社説 

人生結局のところ自分一人で生きていかなければいけません。

重要な局面で正しい意志決定を下すためにも
考えを養う訓練をしなくてはなりません。

社説は、社会で話題になっていること、
とりわけ政治・経済の事柄をよく扱います
事柄によっては、意見が対立する各新聞社もでてきます。

複数の新聞の社説を読むことで、考えの幅が広がります。
社説アプリを使って考える力を養いましょう!!






1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








◆本田健『聞くだけで心がホッとなる8つのヒント』(テーマ:自己啓発、ストレス軽減) 『聞くだけで心がホッとする8つのヒント』