こんにちは。
フォレスト出版編集部、ミスター赤ヘル命の桝本です。


絶好調です!


私が大好きな広島カープは今年、
ギリギリのところでクライマックスシリーズを逃しましたが、、、
今日はそのことではなく、

脳機能学者・苫米地英人氏の最新刊、
『「イヤな気持ち」を消す技術』
発売から、売れゆき絶好調なんです!

『「イヤな気持ち」を消す技術』苫米地英人著


発売からすぐに、
●三省堂書店チェーン
●ジュンク堂書店全店
●紀伊國屋書店全店
ランキング入りです!

ちなみにこちらは本邦初公開!
本書籍のPV映像です!!




それにしてもやはり、みな誰しも心のどこかで
イヤな記憶を持った人は多いんだと実感させられました。

「実は、私も……」という方、
ちょっと気になるけど、まだ購入していない方、
実は、今日から苫米地博士の動画セミナーがもらえる
キャンペーンが始まりました!

苫米地博士が直接、
あなたのイヤな気持ちで囚われた心を解放するための
「セルフコントロール」と「クライシスサイコロジー」について
30分にわたり、語ってくれています!

「イヤな気持ち」を消す技術キャンペーン

▼すぐにキャンペーンに参加したい方はこちらをどうぞ!
http://www.forestpub.co.jp/real/iya/

ショック


ところで、
なぜ、イヤな記憶ばかりが残ってしまうのでしょうか?

忘れられないほど、イヤなことってありませんか。

誰にも言えない、思い出したくもない記憶。
そんな記憶に限って思い出したりしませんか。

実は、人間の脳には、昔から種を保存するために、
失敗した出来事をよく記憶し、
危険から身を守るようになっているみたいです。

これだけ聞くと
「失敗した記憶って大切じゃん」と思ってしまいます。
もちろん大切ですが、
現代では過去に失敗したイヤな記憶に囚われるあまり、
活力を奪われ、トラウマを抱え、
精神的に病んでしまうことがあるのです。

これは困りますよね。

過去の一つの失敗に囚われて、
同じような場面に遭遇すると、
その嫌な記憶を思い出してしまう。

そして体が固まり、何もできなくなってしまいます。

あなたは、何とかして、
その過去の呪縛から解き放たれたいと思いませんか。


苫米地博士は言います。

「時間はいつも未来から流れてくる」と。

過去の出来事が
今に舞い戻ってくることは決してありません。

にもかかわらず、
多くの人は過去の失敗や悲しみに囚われて、
これから先に同じ出来事が起こるかのように
思ってしまうのです。

ですから、過去に辛く悲しい出来事があってもいい。
過去はどんどん遠ざかっているのですから。

と思えると、過去の呪縛から解き放たれます。


詳しくは、『「イヤな気持ち」を消す技術』のキャンペーンに
参加いただき、ぜひ本書を読んでみてください!


▼『「イヤな気持ち」を消す技術』キャンペーンページはこちら
http://www.forestpub.co.jp/real/iya/


『「イヤな気持ち」を消す技術』苫米地英人著



1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








『苫米地式オールライフコーチングプログラム』