こんにちは!
フォレスト出版インターン生の高橋です!

みなさんは、「Webカメラ」を使ったことが
あるでしょうか。

今までは、スカイプやUstreamの中継で使用することが
ほとんどでしたが、最近では、Webカメラを使って、
各地にいる社員と会議をするなど、
ビジネスの場でも使われる事が増えてきました。

「欲しいと思うけど、買いに行くまででもないかな」
「持ってるけど自分の顔を写すのが恥ずかしい」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は!みなさんが持っているiPhoneを
ワイヤレスのWebカメラに変身させてしまう
アプリがあるのです!!


webcamera_1
『Web camera』
(250円)


名前のとおり、スマートフォンをWebカメラとして
使えるようにしてくれるアプリです。

このアプリの良いところは、
なんといってもWebカメラがワイヤレスで使える
というところ。

使用するPCと同じwi-fiを使っていれば、
どこにでも移動することができるので、

相手に社内の様子を見せたり、
PCの画面を見せたり、
外で遊んでいる子どもを見せたり、
自慢の車やガーデニングを見せることもできます。


では、実際にやってみたいと思います。

まずこのアプリをダウンロードしたら、
それに対応するPCのプログラムもインストール
しなければならないので、PC作業に移ります。

まず、
http://mobiola.com/mobiola-web-camera
を開きます。

すると、こんな画面が出てくるので、
Downloadをクリック。


webcamera_2

そして、iPhoneを選択。


webcamera_3


プログラムをダウンロードして、
圧縮ファイルを解凍、
任意の場所にインストールします。

するとこんな画面が立ち上がります。


webcamera_4


ここまできたらPCの方の準備はばっちり!♪


iPhoneの方のアプリを立ち上げましょう!

アプリを立ち上げると、こんな画面が出てきます。

webcamera_5

白いフレームの中に
みなさんが使っているPCのユーザーネームが
出てくると思います。

それをタップ!!

これだけで簡単に
iPhone がWebカメラに変身
してしまいました!!!


webcamera_6


見づらいですが、
これはWebカメラになったiPhoneで、
接続したPCを写しています。


PCの画面には、iPhoneが写している
風景が表示されています^^


これがあれば、
一人寂しい夜にも、離れた家族や恋人に、
「今日はこんなに綺麗に月が見えるよ・・・」


webcamera_7


とロマンチックな事を言うことができます^^笑

(あまりロマンチックさが伝わりませんが、
 実際は綺麗な満月が写っています。笑)


もちろん、市販のWebカメラ同様、
写真を撮ることや、録画をすることも可能♪

しかも、iPhoneのカメラなので、
市販のWebカメラ顔負けの画質の良さ!

もちろん、設定画面で高画質から低画質まで
選ぶことができます♪

安いものでも1000円以上はするWebカメラを、
250円で、しかもワイヤレスで使えるとなれば
言う事なしかなという感じです!!


「君とスカイプをしたいから、Webカメラを買ってくれ」
と言っても受け入れられにくいかもしれませんが、

「iPhoneがWebカメラになるアプリがあるから、
使ってみなよ〜!スカイプしようよ〜!」
程度なら、気軽にチャット仲間を増やす事ができるかもしれません♪


また、PCの操作がわからない時や、
ソフトのインストールの仕方などがわからない時、
このカメラを使えば、教える方も、教わる方も、
お互いにPCの画面や、状態を確認しながら
問題を解決していく事ができるので、
万が一の時に備えてアプリをダウンロードしておく
というのもオススメの使い方です^^♪


私もWebカメラを使った通話やチャットは
やったことがなかったのですが、
やってみると、お互いの表情が見えるので、
なんとなく遠くにいるのに身近に感じる事ができ、
普段よりも話しが盛り上がりました^^

試した事がない方はぜひ、この機会に挑戦してみてくださいね♪


ちなみに、
Skype, Google+,Yahoo, Windows Live Messenger,
 AIM, ICQ等、USB式Webカメラが使えるソフトには
ほとんど使用可能だそうです^^






1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








苫米地英人『マインド・プロファイリング』