こんにちは。
食べるの大好き編集者のシミズです。


みなさん、友達とご飯に行ったり、
おいしいものを食べに行ったとき、
記念に写真はとりますか?

最近は、携帯のカメラでもかなり画質がいいですし
フェイスブックやツイッターにアップするために
撮影する人は多いのではないでしょうか^^

そのとき、

「なんかもっとうまく撮れないかな〜」

「雑誌に載っている写真みたいに
 撮るにはどうすればいいんだろう?」

「うまくおいしそうな感じが伝わらないな〜」

とか思ったことありませんか?

今日は、そんな悩みを無料で解消してくれる
アプリを紹介したいと思います!

それが・・・・・
あなたのごちそうの写真をグレードアップしてくれる

「ごちカメ!」

「ごちカメ!」_1

【無料】

こちらの「ごちカメ!」は、ごちそうの写真を
とってもゴージャスに変える画像レタッチソフトです。


「ごちカメ!」_2


上の写真のように、ちょっと色合いがぼけた写真でも
鮮やかな写真に仕上がります。

まあ、ものは試し!ということで、
私の世界で一番大好きな食べ物、
ゴーヤーチャンプルーの写真で実際に使ってみます!


「ごちカメ!」_3

(もうこの時点でおなかすいてきました笑)


画面下にアイコンが表示されます。


「ごちカメ!」_4

 
一番左のアイコンで明るさ、鮮やかさ、
色合い、コントラストを調整できます。

今回はゴーヤーチャンプルーのメインである
ゴーヤーが映えるように鮮やかさと
コントラストをちょこっとだけ上げてみます。
続いて、左から2番目のアイコンでは
焦点効果をつけることができます。

「ごちカメ!」_5


雑誌に載っているようなお料理の写真を見ていると
シズル感あるヨダレがでそうな写真って
たくさんありますが、素人がとると

「写真に奥行きがなくて、平たい感じでなんか違う」

って感じになってしまいます。

が、このフォーカス効果をつかうことで、
焦点が合っているところははっきりとうつり、
周りはあえてぼけさせるという効果をつけられるので
これだけでもプロっぽく見えます!


「ごちカメ!」_5

 
ちなみにフォーカスは
円と水平とタッチの3種類から選べます。
タッチは、自分で形を焦点位置の形をつくれます。

そして、次が「湯気」です。


「ごちカメ!」_6


やはり、温かい料理だと、湯気があるとないとでは、
おいしそうな感じが大きく変わってきます。

湯気の大きさや濃さも自由自在!
湯気のパターンも何種類かあるので、
そのメニューにあった湯気選びをしましょう。^^


そして、一番右のアイコンで保存。

さて、お待たせしました。
ついに完成です!

さあ、その出来映えは・・・・・・


「ごちカメ!」_7


・・・まあまあでしょうか。
けっこうセンスがいるかも。。。

ネット上で上手に作っている写真がありましたので、
そちらを紹介しますm(_ _)m


「ごちカメ!」_8

「ごちカメ!」_9

写真:pzoku app


すごい!
湯気の付け方やフォーカスのかけ方が自然です。


みなさんもこちらのアプリを駆使して、
おいしそうな写真を作ってみてください^^




1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!






フォレスト出版ケータイサイト