こんにちは。
フォレスト出版編集部です。


いまさらですが、

<バイリンガル>……

になれたらいいなあ、と思いませんか?

「でも、私はもう結構な大人だし…」

だったら、自分の子どもは
<バイリンガル>にさせたいと思いませんか?

第14回目の今日は、
子供をバイリンガルに導く学習を40年も指導し続けた
『日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法』


『日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法』 鵜沢戸久子・著

の著者である鵜沢戸久子さんの

【大人になってからも身につく英語勉強法】

を紹介します。


鵜沢戸久子氏


-------------------------------------------------


まずは、英語の本(テキスト)と
その内容をネイティブスピーカーが
吹き込んでいるCDを用意します。

できるだけ、欧米の文化や
ご自身の仕事に関する内容が
書かれている本を選んでください。

あなた自身の認識力のレベルに見合った本、
そして英語を学ぶわけですから、
英語圏の人々のものの考え方に
触れることのできる本が適切です。

英語の背景には、英語を形成してきた
人々の経験、文化(生活)の長い歴史があります。
それを無視して英語の枝先だけを習得しようとしても
それは根ざし草であり、すぐに枯れてしまいます。

CDは毎日必ず1回、30分程度かけ流しましょう。

この際、テキストは見ずに、
ただCDをかけ流しておくだけでOK!

なぜなら、日本人の場合、英語の文字を見ると、
脳が意識して日本語のシステムが働き、
ストレスになってしまうからです。

英語が英語のまま脳内に入るよう、
文字情報は排除してください。

CDのかけ流しは、
1日どのくらいの時間が適当なのか?

もちろん、かけ流す時間が長ければ長いほど、
英語は早く体にしみこみます。

しかし、1回の時間の長さよりも、
継続することの方が大事です。

最低でも1カ月くらいCDをかけ流していると、
だんだん英語が体になじんできて、
英語が身近に感じられるようになるはずです。


「ウザワ式」6つのステップ


-------------------------------------------------

いかがでしたか?
まずは、CDをかけ流すだけ。

それなら、朝起きてからでも、
夜寝る前でもCDを聞き流せますね。

ちなみに。鵜沢さんおすすめ英語教材はこちらだそうです。

The story of English
http://www.mlh.co.jp/catalog/product/291


THE STORY OF ENGLISH



【ウザワ式6つのステップ】をもっと詳しく知りたい方は、



-------------------------------------------------

●ウザワ式英語学習メソッドも公開!
累計200万部!英語の達人15名のノウハウを凝縮!
英語教材テンコ盛りのCD-ROM付き!


9784894514492-1

『奇跡の英語術』    

日本人のための
  英語学習研究会 編







http://www.forestpub.co.jp/e-present/

▲今ならプレゼントが当たるキャンペーン中


-------------------------------------------------

をご覧ください。




1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!




英語教材「ブレインラーニング」