こんにちは。

アマゾン第1位の
夢の設計図の描き方』(鶴岡秀子・著)は
もうお読み頂けましたでしょうか?

キャンペーンは明日2日までですので
まだという方はお早めに。

http://www.forestpub.co.jp/amazon/sekkeizu


さて、この本を読んで、
この時代に、非常に大事だと感じたことがありました。

それは…

「自分にないものは、他人が持っている」

ということでした。

なにか自分に足りないことがあると人間はすぐに
「どうして自分はこうなんだろう?」と悩んでしまいがち。

でも、ここで少し目を周りに向けてみましょう。
きっと、あなたのことを助けてくれる、想ってくれてる人がいるはずです。

大きな夢に向かって、周りの人を
どんどん巻き込んでいった鶴岡さんの言葉だからこそ
その言葉には、非常に重みがありますね。


<追伸>
自分も、そんなパワフルな鶴岡さんに巻き込まれて
今度、鶴岡さんの収録に行かせて頂くことになりました(笑)
鶴岡さんに会えるのが非常に楽しみです♪


それでは、また。


(T木)


あの話題の書籍サイトがランキング上位!
気になる方はチェック!