◆フォレスト出版 公式ブログ◆

ビジネス書・自己啓発書を中心に出版するフォレスト出版公式ブログ。新刊情報やセミナー・イベントレポートなど、あなたが新しい一歩を踏み出せるための出版社の枠を超えた「役立つ」「面白い」情報を配信!


フォレスト出版公式HPはこちら

【世界金融革命】今井澂+豪華ゲスト2名金融祭典開催!

shutterstock_373423591




こんにちは。
フォレスト出版の中原です。


急いで最初の200名に入ってください!



「突然何のことですか?」


とビックリされたかもしれません。



今日はビッグニュースがあります。


フォレスト出版のメールマガジンなど、
一部の方には、今井澂先生の最新セミナー開催の
計画があることをお伝えしていました。


そのセミナーが“大幅にパワーアップ”して
開催することが決定しました!




史上最大級の金融祭典

『未来予測ビックバン!世界金融革命セミナー』

imai_bigbang



今回、フォレスト出版史上初
『最大級の金融祭典』が開催される
ことになったのです。


今井先生を筆頭に各分野において
日本代表トップクラスの先生方が、
最新機密情報を提供してくださいます。


●日本と世界経済の動向を正確に予測

●ユダヤ系シンジケート投資法を公開

●2016年大暴落のタイミングを予告



さらに、

底入れから反転に転じた投資商品
特需効果で動く最新銘柄
1年で4倍を達成した大化け銘柄など、
興奮して眠れなくなる投資情報も多数紹介します!



そして更に、

5月24日(火)23:59までの期間限定で
【早期特別価格】で参加を受付します!


積み上がるほどの大量の札束が手に入る
今年最大のチャンスを絶対に失わないでください。


今すぐ以下をクリックして確認を。

imai_bigbang



追伸:

どうしても日程があいません!
でもセミナーの情報を教えてください!
という人がいます。


今回もセミナーはすべて収録し、
申し込みされた方には高画質の動画で
後日プレゼントします。


会場に来れなくても、後日ビデオで学び、
大きな利益をゲットできるということです。


「会場には行けませんが申し込みます!」

と言う場合も、問題なく参加できるので、
以下をクリックして最下部にある専用リンクに
アクセスしてください。


ただし、その場合は【早期特別価格】で
申し込むことをオススメします。


最新機密ビデオを早期特別価格で予約:




※投資は自己責任でお願いいたします。
 当メルマガ・セミナー・教材にもとづいて投資なさった場合でも、
 損失が生じた場合の責任は負いかねます。



1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!



 

  

【究極メソッド】毎日の「つまらない」をスッキリ解消する方法

shutterstock_302493770


こんにちは。
フォレスト出版編集部です。


「仕事が、つまらない」
「結婚生活が、つまらない」
「勉強が、つまらない」
「相手の話が、つまらない」
「自分の話が、つまらない」
「自分は、つまらない人間だ」
「毎日が、つまらない」


などなど、
誰もが一度は
「つまらない」と思ったことがあるでしょう。


それを解消すべく、
私たちはスマホ、アプリ、映画やテレビ、ゲーム、
雑誌などのエンターテイメントで時間をつぶしたり、

現状に不満を抱えながらも
なんとか気持ちを切り替えようとして
毎日を過ごしているわけです。


一時的には解消されるかもしれませんが、
次第に新たな刺激を求めて、
多くのお金や時間を費やして、
ストレスを抱える毎日――。


せっかく授かった
1回きりの人生なのに、
とてもつらく、残念なことですよね。


もし「つまらない」とうまく付き合うことができたら、
とても毎日が過ごせると思いませんか?



そんな私たちの日常について回る
「つまらない」という感情と
どのように付き合い、
どのようになくしていけばいいのか?


その悩みを解消してくれる
書籍が刊行されるんです!


[つまらない]カバー最終

『「つまらない」がなくなる本』(鶴田豊和・著)
定価:本体1400円+税



著者は、
【19刷・16万5000部】のベストセラー
『「めんどくさい」がなくなる本』


201511mendokusai_15man_w500


の著者であり、

「行動心理コンサルタント」として、
今までに1万人以上の相談者の
【仕事】【心】【人間関係】【将来】などの悩みを解決してきた
鶴田豊和さんです。


鶴田さんは、
本書の最重要ポイントとして、
次の3つを挙げています。


【ポイント1】
「自分は忙しくて退屈とは無縁だ」と思っている人ほど、「つまらない」人生を送っている

【ポイント2】
「つまらない」は、大切なことを教えてくれる、ありがたいものである

【ポイント3】
「人生がつまらない」ときに、人生の意味を探そうとすると、逆効果である


気になる目次は、次のとおりです。


【主要目次】
第1章 「つまらない」の正体
第2章 なぜ「つまらない」と思ってしまうのか?
第3章 「つまらない」にうまく対応するために
第4章 「つまらない」がなくなる生き方
第5章 「毎日がつまらない」を手放す12の秘訣
第6章 ケース別「つまらない」Q&A集



本書では、
効果実証済みの【心理テクニック】を用いて、


◎一時的な「つまらない」
◎慢性的な「つまらない」


という2つそれぞれの対処法を
わかりやすく解説します。
これら2つの「つまらない」を解消する方法を
わかりやすく解説してくれています。


この本は、きっと「つまらない」
と思っている方も(笑)、
本書を読んだら、
きっと毎日が楽しくなるはずですよ。


本書は、全国書店で
5月21日(土)より発売開始です!

ぜひ本書を見かけたら、チェックしてみてくださいね。


▼今回ご紹介した本は、こちら!
[つまらない]カバー最終
「つまらない」がなくなる本
鶴田豊和・著



1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!


40

量産型起業家の末路★完全無料

shutterstock_360575687



こんにちは。
フォレスト出版です。


最近、量産起業家が増えてきています。


Macのノートパソコンを使い
スターバックスの一角を陣取り
ネットビジネスや通販ビジネスに手を出す。


そんな、ステレオタイプな起業家が
起業ブームにのっかって
増えてきているのです。


残念ながら、
こういった量産型の起業家は
これから先、生きていけません。


例えばあなたは、
量販店で販売されている普通の時計と、
世界に一つのオーダーメイドの時計
どちらを選びますか?


当然、
オーダーメイドの時計を選びますよね?


普通のことをしている限り、
世間から価値を認めてもらえません。


だから、量産型の起業家は
ある時期がくれば
必ず淘汰されていきます。


ですので、もし起業家として
長く、そして豊かにいきていくのであれば
世界に一つ、オーダーメイドのビジネスを
生み出す必要があります。


そして、
オーダーメイドのビジネスを生み出すのは
実はとても簡単です。


▼量産型起業家から抜け出す方法はこちら。
http://www.forestpub.co.jp/om-startup/company/


期間限定で完全無料でお伝えしています。


もし、ずっと豊かで幸せな起業家でいたいなら、
必ず受講することをオススメします。


本日も最後までお読みいただき、
誠にありがとうございました。


フォレスト出版



1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!



40

【松下幸之助も超短眠!】1日45分以下しか寝ない著者による『できる人は超短眠!』がとにかくスゴイ

shutterstock_254734717


こんにちは。
フォレスト出版編集部のIです。


毎月のように本をつくっていますが、
正直に申しますと
「この本を世に出さないのは罪だ」
と思えるレベルの本というのは、年に1冊あるかないかです。


間違ったことは言っていないし、良いことも言っているのですが、
当たり障りがなさすぎる本というのは、正直言ってつくっていてテンションが上りません


一方、本日ご紹介する5月の新刊『できる人は超短眠!』は、
「マジで!?」「そこまで言い切っちゃっていいの?」の連続で、
私たちの価値観をひっくり返す、そして読者の人生を根本から変革させるような力を持った本です。


201605_tanmin_cov+obi_w500
帯文に偽りはありません。


大袈裟に聞こえるでしょう?
しかし、私は本気でそう思っています。

そもそも著者の堀大輔氏
6年間1日平均45分以下睡眠を続けている超ショートスリーパー

独自に開発した短眠法「Nature sleep」を伝える講師として、
600人以上のショートスリーパーを育てている方です。


hori
堀大輔氏。まだ30代前半と若い。


正直、関係者から企画をいただいたときには眉唾で、
実際にお会いして胡散臭かったら断ろうと思っていました。

 
ところが、さまざまな質問をぶつけてみると、
理路整然と短眠理論とそのメリット、メソッドを説明してくれるのです。

 
そして、私の中で決め手となったのが、
「私は理論で説明できないことについては、一切口にしません」という堀氏の言葉。
 
オカルティックな概念やスピリチュアル的な解釈、
あるいは根性論・精神論に頼ることなく、
過去の実験結果やデータを駆使して説明してくださる姿は学者のようでした。
(そうした著者のキャラクターは、本書の中で余すことなく展開されています)


「この人は信用できる! そして、ものすごいポテンシャルを持った著者なのではないか?」
と、かなりテンションが上がったものです。

さて、肝心の内容ですが、
一般の睡眠の常識から考えればありえないことばかりですが、
本書では睡眠の害悪、短眠によるメリットを紹介したうえで、
ショートスリーパーになる方法をあますところなく記しています。

きっと、
「別に短眠になりたくないし」
「むしろ寝たいし」
と思われる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、本書で語られる以下のような
睡眠の間違った常識と真実を知れば、そうした思いもきっと揺らぐはずです。


【常識】最適な睡眠時間は7時間 → 【真実】現代社会では7時間は眠りすぎ
【常識】短眠だと眠くて仕方ない → 【真実】眠気なしで集中力もやる気もUP
【常識】記憶は睡眠中に定着する → 【真実】寝ないほうが記憶力UP
【常識】風邪対策には睡眠が大切 → 【真実】病は睡眠中に進行する。睡眠で死亡率UP
【常識】睡眠が短いとウツになる → 【真実】短眠だと脳が活性化してウツになりにくい
【常識】長寿に睡眠は不可欠 → 【真実】寝ないほうが長生きできる
【常識】睡眠には美容効果がある → 【真実】睡眠はお肌の大敵
【常識】寝る子は育つ → 【真実】寝ない子は育つ

著者の受講生には医師や著名な政治家アスリート
受験生やビジネスマン、小学2年生までいます。
 
そして、彼ら全員が1日3時間以下睡眠となり、
短眠の恩恵を受け、自分たちの夢を叶えています。
 
すべて、上記の常識に惑わされず、
真実を追求したからこそ成し得たことなのです。


ちなみに先日、出来上がった見本を
日本屈指の高IQとして知られる実業家・新妻比佐志さん
(『迷いが消える決断思考』弊社刊の著者)に献本したところ、
あのパナソニックの創業者・松下幸之助氏にインタビューしたときの
次のようなエピソードを語ってくださいました。


matsushita
松下幸之助氏。ショートスリーパーだったそうです。


1日2時間しか寝ないと語る松下氏に対して新妻さんは質問したそうです。
「どうして2時間しか寝ないんですか!? それで体力が持つんですか!?」
対して、松下氏は次のように豪快に笑って答えたそうです。
「いやあ、この国や会社の行方を考えていると不安で不安で眠れないだよ(笑)」
その姿があまりにカッコ良かったので、新妻さんもすぐに真似をして短眠を実践したとのこと。
以来、新妻さんは1日1時間10分(計70分)睡眠を継続しているそうです。


「へえ〜、新妻さんもショートスリーパーだったんですか!
 じつはこの本によると、短眠になると風邪をひきにくくなるし、長寿にもなるんですよ」(私)

「えっ、そうなんですか? そういえばもう何年も風邪どころか病気にかかってないですね」(新妻さん)


niiduma
日本、いや世界でも屈指のIQを持つ実業家・新妻比佐志さん。
松下幸之助氏と接点があったとは……。

新妻さんは世界を股にかけてビジネスをしたり、
TV番組に出演するなどアクティブに活動されている方。

そんな人がほとんど眠らず、
健康的に活動をされていることを思いがけず知り、
「本書で語っていることはやっぱり本当なんだ!」とさらに自信を深めた次第です。


とくに睡眠に不満がないという人でも、
純粋に読み物としても面白いと思っていただけるはずです。

書店さんで目にした際はぜひ手に取ってみてください!


201605_tanmin_cov+obi_w500



1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!


201605_rb_no1  
記事検索
お知らせ
Archives
最新記事(画像付)