◆フォレスト出版 公式ブログ◆

ビジネス書・自己啓発書を中心に出版するフォレスト出版公式ブログ。新刊情報やセミナー・イベントレポートなど、あなたが新しい一歩を踏み出せるための出版社の枠を超えた「役立つ」「面白い」情報を配信!


フォレスト出版公式HPはこちら

【自分の心に対して負けないことが大事】一流の人の勝負哲学とは?

こんにちは、
フォレスト出版編集部です。


昨日から

「一流の人は知っている思考を現実化させる技術」
「女性のための『理想の人生を生きる』秘訣」

という、2つの動画をプレゼントする書籍キャンペーンが始まっている
井上裕之先生の最新刊『欲求がない男は一流になれない!』

キャンペーン中


さて、前回は、
【十点突破は可能である!】
ということについてお話を聞きしました。


前回のインタビューはコチラ
http://forestpub.com/archives/52173939.html


一流の人は
”何かを得るために、無意識に何かをあきらめる”ということをしない。
「自分の中の無限の可能性」を引き出し、
価値ある人生を生きている
、ということがわかりました。


本日は、
「一流の人の勝負の哲学」について、お聞きしてきました。



聞き手:『欲求がない男は一流になれない!』担当編集 森下
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

森下:
一流の欲求を持ち、一流の人間に成長していく過程では、必ず勝負どころがくると思います。井上先生の「勝負の哲学」を教えていただけないでしょうか。


井上先生:
私は、勝負に関してだけは「勝つ」という選択以外してはいけないと思っています。負けた理由を見つけて、自分を納得させるということをしたくないからです。常に「負けたくない」という欲求をもって物事に向かっています。

また、まずまずの成果を出せればいいか、という考え方もしません。「2番の井上です」とは言いたくないからです。平均より上にいけばいいという考え方をしたら、平均以下の成果しか出せないと思っています。こういう思いが、自分の可能性を信じ、挑戦するエネルギーになっていると思います。

小さなことでも、自分の思いを成し遂げ続けると、自分の中で勝ち続けることが当たり前になっていきます。「勝ちグセ」がつくのです。「まあ、今回はこのぐらいでいいか」と思えば、「負けグセ」がついていきます。

人間は自分に甘い生き物なので、自分の欲求レベルを平気で落とせます。負けてもいい理由を、どれだけでも探すことができます。一度自分に「負け」を許したら、どんどん負けることに心理的な抵抗がなくなっていきます。

レベルを落とした先では本当に得たいものが得られません。したがって、当然、経済的な欲求も満たされないということになります。

結果を出すような方法と行動を考えない人生を生きても結果は出ません。私は、結果を出そうと思ったことに対して妥協することなく、絶対に成し遂げようとする自分をつくってきました。

「できる・できない」の理由ではなく、できるために何をすべきかだけを考えています。


できるために何をするか


森下:
とは言っても、私のような凡人は、なかなか勝ち続けるのは難しいと思うのですが、その点はどうお考えでしょうか。


井上先生:
まずは、「自分の心に対して負けない」ということを大事にすることから始めればいいと思います。はじめから、人と比べて優れた結果を出すという考え方ではうまくいきません。自分では、コントロールできない部分が多々あるからです。そこで競うとモチベーションも続かず、なかなか成長につながりません。

まずは、自分の中の「そこそこの結果を出す努力はしたな」という気持ちが芽生えないように、必死に勝負に向かうことが大事です。負けない姿勢で頑張れば、先々、自分を支える自信が生まれてきます。

「常に成長する自分であろう」と勝負し続けて今の私があるわけですが、連戦連勝でやってこられた理由は本当に単純なことです。

「可能性は誰にでもあるのだから、あきらめてはいけない」こう確信しているからです。

私が勝ち続けてこられたのは、この本質的な部分に気づいたからに他なりません。あまりにも当たり前過ぎるかもしれませんが、多くの人が意外とこのことに気づいていません。

自己投資を繰り返しながら自分本来の欲求を達成するために必要な勉強をしていくと、「自分にも可能性がある」と気づける瞬間がきます。「これは、できるぞ」という思いがあふれ出る瞬間がきます。

いわゆる、「閾値を超える瞬間」がきます。その瞬間は誰にでもきます。可能性を信じられないのは、まだ自分の中で
「学びの量」が一杯になっていないからです。

まずは、「絶対に負けない」という思いを持ち、学び続けながら、常に本気で勝負することです。自己成長において「本気の勝負」はとても大事なことなのですから。


自己成長のために本気になることが大切

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いかがでしたか?

たしかに多くの人は、「このくらいでいいか」と
自分のOKラインを下げて、妥協という解決策を使いがちです。


つねに本気で勝負すること。


ハッとさせられる言葉ですね。

私たちは、いつか本気を出そうと思っているうちに、
いつのまにか本気の出し方さえ忘れてしまっているのかもしれません。


誰かと比較するような勝負ではなく、
自分自身の心との戦いの中で常に本気で勝負し続けることこそ、
自己成長のための第1歩なのかもしれません。


「できる・できない」じゃない。
できるために何をすべきか考える。

私もこの言葉を胸にしまっておきたいと思います。


【一流の人は知っている思考を現実化させる技術】
【女性のための「理想の人生を生きる」秘訣】
2つの動画特典プレゼントキャンペーン実施中!


キャンペーン中








1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!



・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
女性の力! 女性講師による一味違う教材ランキング

1位
『プレミアム ミラクル プログラム
(佳川奈未)

幸運のカリスマ作家・佳川奈未さんプロデュース
「恋愛」「お金」「夢」によく効く願望実現プログラムが誕生!

佳川奈未「ミラクルプレミアムプログラム」 
 
  
 2位
『人生が変わる魔法の言葉
』7日間プログラム
(佐藤由美子)
7日間で潜在意識を完全にリセット&書き換える
【効果実証済みの最新メソッド!】

人生が変わる魔法の言葉



3位
『大好きなことをして定期収入を得る方法
(山口朋子)
旦那・小学生の子どもを持つ普通の主婦が見つけた!
ワールドビジネスサテライトなども紹介!


大好きなことをして定期収入を得る方法 
 



【祝!ノーベル賞】人に喜んでもらってお金をもらう生き方とは?

人に喜んでもらってお金をもらう生き方


こんにちは。
フォレスト出版編集部です。


今年のノーベル物理学賞、

日本人研究者3名の受賞

は、日本中に元気と勇気を与えてくれましたよね。


3者がそれぞれの立場で、
自分の才能を活かして、
【青色発光ダイオードの発明と実用化】
が実現したわけです。


研究に研究を重ねて青色発光ダイオードを発明し、
実用化に向けた研究がなされた結果、
いまや青色発光ダイオードは、
私たちの日常生活で使われています。


今回のブログタイトルにある


人に喜んでもらってお金をもらう生き方


をまさに体現していると言っていいでしょう。

人に喜んでもらってお金をもらう生き方とは?


このようなお話しをすると、
彼らのように、
特別な才能がないと、ダメなの?
と思ってしまう方がいるかもしれません。


でも、大丈夫。


【著書累計600万部】を突破した
ベストセラー作家の
本田健さんは、
著書の中で次のように指摘しています。


●才能はすべての人が持っています。
●自分が大好きなことに、自分の才能が眠っています。
●才能は何歳からでも開花させることができます。
●才能が眠っている場所、掘り出し方、磨き方を知れば、
 誰でも才能を生かして生きることができます。


では、

◎自分の中に眠っている才能は何か?
◎その才能をどのようにしてお金に換えていけばいいのか?



そんな疑問や不安を
一気に解消してくれる図解ムックがあります。




[図解]大好きなことが人生にお金をつれてくる!

『図解 大好きなことが人生にお金をつれてくる!』(本田健・著)

B5判/96ページ/定価1080円(税込)


あなたの才能を見つけるため、
あなたの才能を活かすため、
それをお金に換えるための重要エッセンスが
図解とイラストで手軽に学ぶとができます。


今回は、本書の中から、
【大好きなことを見つける7つの質問】
【大好きなことをやって、お金に追いかけられるために必要なこと】
についてご紹介します。


------------------------------------------------------
大好きなことを見つける7つの質問
------------------------------------------------------

大好きなことに才能が眠っているというけれど、
才能うんぬん以前に、
自分の大好きなことがよくわからない
という人におすすめの内容になっています。


本田さんは、本書の中で、
大好きなことをやるメリットについて、
次のように語っています。


大好きなことをやるといい点の1つは、気分が良くなることです。好きなことをやっていると、誰でも自然とエネルギーがアップしていきます。大好きな仕事に出かけたら、風邪が治ってしまったりするのは、そのためです。
何よりもいいことは、大好きなことをやると、自分のことが好きになれる点です。それは、セルフイメージがアップしたからです。ワクワクして楽しいことをやっているうちに、何でもできそうな気分になります。それは自然と周りに伝わります。あなたに会う人は、自信にあふれたあなたに、仕事を依頼したい気分になるのです。周りから頼られるようになると、さらにあなたのオーラは輝くようになります。

この好循環が起きて、あなたは、ワクワクすることだけで生活していけるようになります。そこまでいけば、誰もあなたを止められません。ワクワクの扉を開けると、また次の扉が開き、どんどん楽しいことがあなたを待っているからです。


これを受けて、
本書では、質問形式の書き込み式ワークとして
次の7つの質問を用意しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Q1:小さい頃、ワクワクしてやったことは?
Q2:もっとやりたいのに、時間がないと感じることは?
Q3:やりたいけれど、やるのが怖いことは?
Q4:よく人に勧められることは?
Q5:ひそかに憧れている人は?
Q6:時間があったら、ついやってしまうことは?
Q7:ふだん、よくお金を使うことは?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いかがですか?
自分の大好きなことがわからない、
自分の才能がよくわからない、
という方は、ぜひやってみてください。


自分の大好きなことはわかっている。
自分の才能もある程度見えてきた。
でも、


才能をお金に換えるために
どうすればいいのかがよくわからない……。

そんな人におすすめなのが、
【大好きなことをやって、お金に追いかけられるために必要なこと】
です。


------------------------------------------------------
大好きなことをやって、お金に追いかけられるために必要なこと
------------------------------------------------------

世の中には、
大好きなことをやっているのにお金が全然ついてこない
という人もいれば、
反対にお金に追いかけられるぐらいになった
という人もいます。


お金があとからついてくる人は、
どんなことをしているのか?


それについて、
本田さんは、
本書の中で大きく3つのポイントを挙げています。


 ̄援される仕組みづくり
あなたがやっていることを応援してくれる仕組みが大事です。
普通の人は、応援してくれる人の数が、おそらく数人から多くても10人程度でしょう。
独立して成功するためには、少なくとも100 人単位の応援団がいります。
ブログで紹介してくれたり、実際にお客さんを紹介してくれたりするのです。


▲屮薀鵐妊ング
あなたがやっていることを有名にしていく必要があります。
といっても、テレビに出たり、コマーシャルを流したりして、全国的に有名にならなくてもかまいません。あなたの町や地域で知られるレベルで十分です。クリーニング屋さんの中では、染み抜きで有名だということでいいのです。


マーケティング
ブランディングと同じように、マーケティングの知識も大事です。
あなたがやっていることを知らなければ、お客さんになりようがありません。自分のサービスを知ってもらうためには、マーケティング活動をやる必要があります。
今は、フェイスブック、ツイッター、ブログなど、ほとんど無料でできるツールができたおかげで、ずいぶんやりやすくなりました。
でも、おもしろい切り口で伝えなければ、その他大勢に埋もれてしまいます。
ちょっと前のホームページが珍しかった時代には、自分のページさえつくれば、世界中に知られるような興奮を覚えた人がたくさんいました。
しかし、ホームページをつくっても、実際にそれを見る人がいなければ、電話帳に自分の電話番号を載せることと同じです。たまにくるメールはいたずらメールしかありません。
自分の売りが何かを明確に意識しなければ、それが広まっていくことはありません。



本書の中では、さらに踏み込んで、

【才能をお金に換える5つのキャッシュポイント】
【独立して失敗する人の5つのパターン】
【ライフワークシステムをつくる7つの鍵】
【ビジネスシステムを作る5つ方法】


などについても、
図版やイラストを使ってわかりやすく解説しているので、
気になる方は、本書でチェックしてみてください。




▼今回ご紹介した本はこちら!
『図解 大好きなことが人生にお金をつれてくる!』(本田健・著)

[図解]大好きなことが人生にお金をつれてくる!








1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!



・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
スキマ時間で耳から自分を鍛え直すお手軽教材ランキング

1位
『人を見抜く技術
(山田修)

これがホンモノの外資系トップの仕事力だ!!
あなたの目の前を激変させるスキルを伝授します。

「人を見抜く技術」  

 
2位
『お金持ちになるための黄金の方程式

(田口智隆)
28歳 自己破産寸前から、経済的自由を手に入れた
一発逆転ノウハウとは?
やらなければいけないことは、ただ1つ!

『お金持ちになるための黄金の方程式』
 

3位
『リーダーの話し方
(箱田忠昭)
他人をヤル気にさせる5つの方法
あなたの人生を他人に決められていませんか?



「リーダーの話し方CD〜他人をやる気にさせる5つの方法」

















【十点突破は可能である!】『欲求がない男は一流になれない!』著者 井上裕之氏インタビューVol.5

こんにちは、
フォレスト出版編集部です。


明日から書籍キャンペーンが始まる
井上裕之先生の最新刊『欲求がない男は一流になれない!』


欲求がない男は一流になれない!


あらゆる分野で圧倒的な結果を残す井上先生が
どのようにして、自分の力で多くの夢を実現してきたのかを語った、
「一流の人は知っている思考を現実化させる技術」


さらに、
イキイキとしている女性はどんな考え方をしているのか。
輝く女性の共通点について井上先生が初めて語った
「女性のための「理想の人生を生きる」秘訣」


この2本の動画をプレゼントさせていただく
キャンペーンとなっております。

ぜひ、お楽しみに^^


さて、前回は、
【一流の人間になるのなら「いわゆるメンター」を持ってはいけない!】
ということについてお話を聞き、
いわゆる「メンター」というものを持ってしまうことの危険性について
わかりやすく理解することができました。


▼前回のインタビュー記事はコチラ
http://forestpub.com/archives/52173287.html


本日は、
「十点突破は可能である!」
ということについてお聞きします。

十点突破は可能である!


多くビジネス書では、
「一点突破を目指せ」といった
自分の夢や目標を目指すために、何かを諦めなければいけないというような
思考が語られているのが事実です。

井上先生が語る十点突破は可能とはどのような意味なのか?


本日も最後までぜひお付き合いください。


聞き手:『欲求がない男は一流になれない!』担当編集 森下
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

森下:
本書の中に「十点突破は可能である」という項目があります。
よく「二兎を追う者は一兎をも得ず」と言われていて、真逆の考えですが、その点はどうお考えでしょうか?


井上先生:
確かに、「二兎を追う者は一兎をも得ず」と言われていますね。
自己啓発書などでも「一点突破」の考え方をすすめているものが多いと思います。
しかし、本当に一兎を追うだけでいいのでしょうか。それで、人は満たされるのでしょうか。


本当に一兎を追うだけで満足できますか?


私が今まで接してきた一流の人々は、1つを手にすればいいなどと考えていた人はいませんでした。もし、「十点突破」できるなら、そうしたほうがいいに決まっています。

全部取りにいくべきです。
日本は、恵まれた国なのですから、それが可能なのです。

「十点突破」は不可能だから「一点突破」を狙うというのは、自分の持っているさまざまな可能性を最初から制限してしまう発想なので、私はあまりいいとは思えません。

一生に一度の人生なのですから、一点突破などと自分を小さくまとめずに、無限の可能性に挑戦する人になるべきです。人生に満足できなければ、死ぬときに必ず後悔します。そんな人生を、本書の読者の方々には送ってもらいたくないと考えています。

欲しいものが10個あるのなら、十点突破すればいい。

とにかく、自分の能力や可能性を初めからあきらめるような考え方は一切捨てたほうがいいのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いかがでしたか?
あなたは、何かを得るために、無意識に何かを諦めていませんか?

心のどこかで
すべてを手に入れることは良くないことなどと

思ってしまっていませんか?

欲しいものがあれば、堂々とすべて手に入れるべきなのです。


明日に迫った本書キャンペーンの特典も
ぜひ、この機会に手に入れてください。


▼井上裕之 最新刊
『欲求がない男は一流になれない!』好評発売中!

欲求がない男は一流になれない!











1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
「思い込みの壁を打ち破る」ための教材ランキング

1位
『The mission〜最高の人生の始め方』(井上裕之)
目的を持つのは簡単です。難しいのは諦めないで持ち続けること。
不安や公開に揺るがない「ライフコンパス」の作り方とは?


The mission


2位
『夢を語り、夢を共有し、夢を実現する方法』
(鶴岡秀子×福島正伸)
夢を叶えてくれる「成功のサイクル」一人では作れません。
自分の夢に周りの人を巻き込む方法―お持ちですか?

鶴岡秀子『夢を語り、夢を共有し、夢を実現する方法』

3位
『神様・宗教に頼らなくてもいい幸福な生き方』
(苫米地英人)
あなたを「他人の価値観」のオリから救い出す
苫米地式、脱洗脳術をご存じですか?

苫米地英人「神様・宗教に頼らなくていい 幸福な生き方」


大きな誤解が広まっている"アファメーション"の真実とは

おはようございます。
フォレスト出版マーケティング部です。


あなたはアファメーションをご存じですか?

アファーメ書んをご存じですか?


今、アファメーションに関して、
大きな誤解が世間に広まっています。


そのせいで、
理想の未来を呼ぶどころか、
“現在の不幸”を生んでいる人が急増している
のです。


本日は“不幸を呼ぶアファメーション”と
“真のアファメーション”の違いについて
お伝えします――。


----------------------------------

そもそも、アファメーションとは
一体なんなのか?


“言霊”の力で潜在意識を書き換え、
“セルフイメージ”を変えるプロセス
のことをさします。

NLPやコーチング等でよく用いられる手法で、
最近では、一般的にもよく知られる
言葉になってきました。


このアファメーションについて、
日本語ではよく「肯定宣言」という
訳語があてられます。


 今の自分を肯定する言葉を使うことで、
 セルフイメージをあげる。

 逆に否定的な言葉を使わないことで、
 「できない」とか「無理」という
 否定感情を、潜在意識から排除する。


これによって、
眠っていた潜在意識を覚醒させるというのが
一般的なアファメーションに対する考え方なのです。


この情報を聞くと、
99%以上の人が、

「つまり、ポジティブな言葉だけを
 使うようにすればいいんだ!」

と考えます。


そして、どんなことが起こっても、
常にポジティブに捉えようとして、
生活の中からネガティブな思考を排除しようとするのです。


――でも。


実は、この考え方が最大の誤解です。


残念ながら、
ポジティブ思考のアファメーションをしたところで、
絶対に、潜在意識を書き換えることはできない
のです。


理由は簡単。


私たちの潜在意識は、
「自分の人生には良いことしか起きない!」
なんて考えが、ただの嘘だということを知っているからです。


あえて断言しますが、
ネガティブなことが起きない人生なんて
この世の中には存在しません。


どんな成功者でも
かならずネガティブな側面を抱えていますし、

どんな幸せな時でも、
その幸せと同量のマイナス要素が
存在しているのです。


この事実に目を向けず、
「いや、自分にはプラスのことしか起きないんだ!」
といくら現実から目を背けたところで、
潜在意識を騙すことはできません。


その結果、いくらプラス思考のアファメーションを
続けても、ネガティブな要素はなくならず、

「なんで、いつまでたっても変われないだ……」

と、余計ネガティブな状態に
突入してしまうのです。


余計ネガティブな状態に陥る


本当のアファメーションとは、
上記のように「ポジティブなことしか起きないという嘘」を
脳に刷り込ませるために、
使うものではありません。


あなたが“内在的な意識(=魂=本質)”
あなたの“表面的な思考”
体感する“五感、リアリティ”

という、普段は分離した3つの要素を
一つのラインに繋げるのが、
本来のアファメーションの力なのです。


内在的な意識、表面的な思考、体感が、
すべて繋がったとき、

あなたの五感は、
これまで気付くことのなかった
【理想の人生への可能性】を捉え始めます。


そうなることで、
信じられないほどの速度で、
“望む未来”が引き寄せられてくるのです。


あなたはそんな、
“真のアファメーション”を知っていますか?


もし知らないとしたら――

知らないまま生きていきますか?
それとも、手に入れて、
望む未来を実現する毎日を送っていきますか?


もし後者の人生を送りたいと思うなら、
こちらの『引き寄せの科学』をご覧になってみてください。


引き寄せの科学


上記ページでお伝えするのは
アファメーションだけではなく、

ビジュアライゼーション(視覚化)
デルフィック・オラクル
意識の法則(物質化の法則)

など、“引き寄せの法則”に関する
あらゆる情報もご紹介しています。


もしこれまであなたが、
「ツイてない人生」を引き寄せてきたとしたら、
確実に、人生を変える情報となるはずです。



ぜひ、ご覧になってみてください。



引き寄せの科学









1位目指してがんばってます!
ポチっと応援お願いいたします!








記事検索
お知らせ
Archives
最新記事(画像付)