◆フォレスト出版 公式ブログ◆

ビジネス書・自己啓発書を中心に出版するフォレスト出版公式ブログ。新刊情報やセミナー・イベントレポートなど、あなたが新しい一歩を踏み出せるための出版社の枠を超えた「役立つ」「面白い」情報を配信!


◆フォレスト出版 公式ブログ◆ イメージ画像

更新情報

ーーーScarcity and Trade-offーーー希少性とトレードオフわれわれの世界は「選択」で成り立っている「希少性」は経済学を考える上での基本「希少性」のために社会が考えるべき3つの問いがあります。この序章ではその問いが経済学の基本キーワードとどうかかわるのかを見てい
『【毎日1分間読書!】「希少性」を考えよう。新版 アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書』の画像

▲フォレスト出版公式インスタグラムより熾烈なビジネスの現場で磨き込まれた最強のKPIマネジメント手法が学べる1冊! 数字でビジネスを最大化し続け売上げ2兆円企業となったリクルートグループ。その土台を担ってきたのが「KPIマネジメント」だ。本書は11年間にわたりリクル
『【ブックリスト】『最高の結果を出すKPIマネジメント』 中尾 隆一郎・著』の画像

こんにちは、フォレスト出版のSです。梅雨の時期ですね。もう梅雨が開け始めて入るところもあると聞き、なかなか季節についていけない担当なのでした…そんなことはさておき、読者の皆様からのお便りをご紹介する 『Good is 』のコーナーです!本日は、2018年5月1日〜5月31
『読者ハガキ紹介コーナー 『Good is !』』の画像

最新科学が認めた人生を変える「4つの地図」この本は、「毎日4つの図を描くことで、あなたの人生が劇的に向上する方法」をまとめたものです。その図はとてもシンプルで、誰でも簡単に描くことができます。たとえば、棒人間のようなイラストです。私は、これらのシンプルな図
『【毎日1分間読書!】あなたの人生が劇的に向上する↑↑ 幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方』の画像

はじめに経済学は英語で学ぶとしっくりと頭に入ってくる日本の大学で学んだ「経済学」は難しいどころか、さっぱりわかりませんでした。ところが、アメリカで「経済学(Economics)」や「経済教育(Economic/Economics Education)」を学び始めると、不思議なことにすんなり頭
『【毎日1分間読書!】日本とアメリカの経済学の違いとは!? 新版 アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書』の画像

▲フォレスト出版公式インスタグラムより【毎日の生活に使える「生きた経済学」を学ぶ】「これまで経済について知りたいと思って何冊か入門書を読んでみたけど、よくわからなかった」「テレビや新聞の経済ニュースがよくわからないが、どうやって経済を学べばいいかわからな
『【ブックリスト】『新版 アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書』 小川 正人・著』の画像

▲フォレスト出版公式インスタグラムより【毎日たった10分!最新科学に基づいた願望実現メソッド】お金、時間、人間関係、健康。これらは私たちの幸せや願望の4大エッセンスと言われています。どれを手に入れたいかは、人それぞれだと思いますが、どうすれば、あなたが求め
『【ブックリスト】『幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方』 ロバート アレン 著/稲村 徹也 訳/丸山 拓臣 訳』の画像

各界著名人から「4つの地図」賞賛の声「この本はすばらしく、温かく、感動的な本であり、あなたの人生のあらゆる領域でより幸せで健康的になるための偉大なアイデアが満載されている」―― ブライアン・トレーシー(ベストセラー作家)「視覚に訴える地図と深い瞑想、私は自
『【毎日1分間読書!】あなたはどんな幸せを手に入れたい?幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方』の画像

格闘家、大山峻護さんの予祝例も痛快です。大山さんは、今年の目標を考えているときに、コーチからこう質問されたそう。「今年一番興奮する目標は何か?」「誰と戦って勝利したら一番興奮する?」ただの目標ではなく、興奮する目標というのがポイントです。2005年当時、
『【毎日1分間読書!】予祝のポイントは喜びを味わうこと!前祝いの法則』の画像

▲フォレスト出版公式インスタグラムより医者が教える、身も蓋もない長生きの真実「これまでの健康ノウハウ本は、平均寿命まで生きるだけなら、 多少は役に立つかもしれません。 ですが、100歳を超えて、なお元気で生きつづけるためには、 まったく別の視点でのアプローチ
『【ブックリスト】『容赦なく長生き!』 松村秀樹(著)』の画像

こんにちは、フォレスト出版電子書籍チームです。フォレスト出版で電子書籍の発売を本格的に始めて早3年。既刊本全アイテムの電子書籍化と、新刊の紙と電子を同時刊行するサイマル出版を目標に、Kindle、楽天kobo、iBooksで販売してまいりました。そして本日6月22日金曜日!
『Kinoppy始めました。6/22(金)〜7/5(木)キャンペーン実施!』の画像

残念な説明の特徴②相手の理解度を意識していないなぜ、専門家の話は伝わりにくいのかテレビのニュースなどに「専門家」と呼ばれる方が登場することがあります。彼らの説明は、果たしてわかりやすいでしょうか。もちろん中には、池上彰さんのようにとてもわかりやすく説明す
『【毎日1分間読書!】相手の理解レベルを見極めよう。一番伝わる説明の順番』の画像

予祝(前祝い)のススメいま、喜ぶ。いま喜びに浸る。すると、未来においても喜びがやってきます。「未来」を変える方法とは、「いまの心の状態」を変えることなんです。これが、予祝の本質です。有名人たちも無意識に、この予祝を実践しています。たとえば、フィギュアスケ
『【毎日1分間読書!】多くの有名人も実践している「予祝」のお話。前祝いの法則』の画像

残念な説明の特徴①考えた順番で説明する相手の頭を混乱させる説明をしてしまう人は、伝える順番を間違っているケースが非常に多いです。押さえておくべきポイントとしては、「考えた順番」と「説明する順番」は違うということです。一見当たり前のようですが、自分が考えた
『【毎日1分間読書!】説明上手になるために大切な事って何? 一番伝わる説明の順番』の画像

日本のことわざ、「始めよければ終わりよし」というのは、現在の心の状態(始め)がよければ、未来(終わり)もよいって意味なんです。いま、あなたの内側に♥があれば、未来においても♥はドンドン大きく育っていきます。つまり、いまを喜んで生きれば、未来もまた喜びが待
『【毎日1分間読書!】願いを叶える最高の秘訣は、先に喜ぶこと!前祝いの法則』の画像

残念な説明をする人は何が間違っているのか?世の中には2種類の人がいます。物事をうまく説明できる人と、うまく説明できない人です。うまく説明できない人は相手から、「何を言っているのかよくわからない」「何が言いたいかもよくわからない」「長々と話していたけど、つま
『【毎日1分間読書!】頭が良い=説明が上手、ではない。一番伝わる説明の順番』の画像

願いを叶える最大のコツは○○ことである。〜プロローグ〜いまから100秒で、「奇跡の起こし方」をお伝えします。なぜ日本人はお花見をするのか?実は、お花見こそ、古代日本人が実践していた、夢(願い)を叶えるための引き寄せの法則だったのです。古代日本人の一番の願
『【毎日1分間読書!】奇跡の起こし方はとてもシンプル。前祝いの法則』の画像

▲フォレスト出版公式インスタグラムより◆「お花見」は未来を先に祝ってしまう 日本の「引き寄せ」の法則だった! 未来の姿を先に喜び、祝ってしまうことで現実を引き寄せることを「予祝(よしゅく)」と言います。平凡社の『世界大百科事典』には、次のように説明されていま
『【ブックリスト】『前祝いの法則』ひすいこたろう(著),大嶋 啓介(著)』の画像

引き寄せというと、西洋からきたものだと思いがちです。でも、日本にも昔からあった法則なんです。これを「予祝(よしゅく)」と言います。予祝って、いったい何でしょうか?こんにちは編集部のイナガワです。予祝とは、たとえば「お花見」です。お花見は、秋の豊作を先に祝
『日本古来よりあった「引き寄せの法則」』の画像

はじめに説明は順番で決まる「伝えたつもり」はなぜ起こるのか?「君の話はよくわからない」「結局、何が言いたいの?」などと言われたことはないでしょうか。仕事はもちろん、プライベートにおいても、人に何かを説明するシチュエーションというのは多くあります。プレゼン
『【毎日1分間読書!】コミュニケーション力が大きく変わる!一番伝わる説明の順番』の画像

↑このページのトップヘ